恋愛&結婚 初デート・お見合いでマスクは着用すべき?withコロナ時代の婚活事情

80%が初デートでマスクをすると回答

アンケートの結果、女性の80%(44人)が「初デートやお見合いでもマスクをする」と回答しました。「どちらでも構わない」を選択した方が14.5%(8人)で、「マスクをしない」と回答した方は5.5%(3人)だけでした。

どうも8割の方は、初デートやお見合いでもマスクをするつもりのようです。

理由として多いのが、

・感染予防のため
・エチケットとして、常識として
・相手に不安を与えないため。気遣いとして

でした。

他に、「基本的にはマスクをするけれど、合流して初めの挨拶の時だけ外すようにする」「相手がマスクをしている人だと、常識がないと思われかねない」「ただ最初に『マスクのまま失礼します』のことわりは必要かも」などの意見もありました。

マスクを着用しないと、断られることもある

次に、相手の方がマスクを付けていなかったらどう思うのかを調べてみました。結果はコチラです。

1位 56.4%(31人) マスクをすべきだと思うけれど、マスクの有無では判断しない
2位 27.3%(15人)マスクはすべき。非常識なので二度と会わない
3位 14.5%(8人)どちらでも構わない
4位 1.8%(1人)顔を知りたいのでマスクせずにいて欲しい

相手に対してマスクをしていて欲しいという方が大半です。どちらでもいいという方もおりましたが、マスクを着用していくに越したことはないのかもしれません。

なんと27.3%の方は、「マスクをしていないということだけで断る」と回答しております。

マスクをすることに疑問を持つ声も

ただ、マスクをすることに疑問があるという方もおります。一番の理由は、表情が分からないという点です。

「絶対にマスクをすべきではないとは思いませんが、初めて会う時は表情など感覚的なことも含めてコミュニケーションの場なので。そもそも、知らない人と会うことで感染を心配するのなら、オンラインで話すなど対面を避ければいいと思う」

「昭和生まれで、なんか抵抗があります」という方もおりました。

初デートやお見合いは、お茶やお食事デートが多いもの。飲食をする際にはマスクをしていても外すわけです。「初対面で会う場合はマスクを外した方がいいのでは」と考える方もいらっしゃいました。

感染症に関する対応は人・職場によってそれぞれ

感染症に対しての意識は人それぞれ。正解はなく対応が難しいところです。恋人であっても、対面で会わないことを優しさ思いやりと思う方もいれば、寂しい時だからこそ、一緒にいて支え合ってほしいと考える方もいるでしょう。

感染者がさほど多くない地域であったとしても、医療機関関係者、食品を扱う仕事の方は感染してはいけないという危機意識が高いでしょう。万が一、自分がウイルスを持ち込んだとなれば、多くの方に迷惑をかけかねません。

以前、病院に勤めている管理栄養士の方がご相談に来ました。その時に教えてもらったのですが、万が一でも自分が食中毒になってはいけないため、牡蠣、生卵、生肉はコロナと関係なく、食べてはいけないのだそうです。厨房業務を行なう方は一般人より感染症へのリスク管理意識は高いのでしょうか。

婚活は相手があることです。相手が感染を防ぐためにどう対応したいと思っているのか、確認しながらよい関係を築いていってほしいものです。

賢人のまとめ

マスクをしてデートをする方が無難。相手の感染症への意識は確認しながら対応しましょう。

1 2