恋愛&結婚 万人ウケを狙うほど迷走する、量産型女子あふれる婚活沼の闇

真面目な女性は「婚活だから柔らかく話しかけやすいイメージがいい」「女性らしい趣味の方が男ウケする」と思い込み、愛され女子を目指します。真面目に婚活をしてみんなが愛され女子を目指すので、どの女性も同じに見えてしまうのです。違いは年齢ぐらい……。

このファッションやメイクは「モテる?モテない?」

お見合いスポットは同じような人ばかりで見わけがつかない

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。

お見合いスポットと呼ばれる場所がいくつかあります。東京だと新宿京王プラザホテルとか東京ステーションホテル、帝国ホテル、品川プリンスホテル等。お見合いしているカップルって、一発で分かるものなのです。

婚活を始めた男性から聞いたのですが、ホテルのラウンジに行ったらみんな同じような服装の女性ばかりで、自分のお見合い相手を見つけられないことがよくあるそうです。写真も似たような服で、似たようなポーズの女性が多く、何より写真だけ盛っている、実物と別人の女性が多いのでより分からないのだとか。

「趣味は?」「休日の過ごし方は?」と上辺だけの薄い話をして、どんな人かよく分からないままお見合いが終了してしまうとか。

どの女性も似ていると、年齢が一番目に入ってしまうそうです。

そんなみんな同じになって婚活が長期化し、年齢が上がりどんどん婚活が不利になる婚活地獄に陥る仕組みと、抜け出すポイントをお伝えします。

嫌われたくなくて万人ウケを狙う真面目女子

「お酒が好きな女性ってどう思いますか?婚活だとあまり出さない方がいいですよね」

「婚活するならまず痩せた方がいいですよね」

よくそんな質問をいただきます。

お酒をあまり飲まない、あるいは飲めない男性の中には、お酒が好きな女性が苦手な印象を持つ方もいるかもしれません。でも、一緒に晩酌できる女性を好ましいと思う男性もいます。

お酒好きをアピールすれば、間口は狭くなります。だから、そういう現実を知ると、真面目な女性はお酒好きを隠すのです。

マッチングアプリや結婚相談所には、「体型」という欄がある場合も。「ぽっちゃり」「普通」「スリム」という項目から選択します。婚活がうまくいかないと、真っ先に体型のせいにする方は多いです。

ダイエットをして自信をもってその結果、婚活がうまくいったという方もいますけど、痩せなきゃ結婚できないわけではありません。「おいしそうに食べるね」と食べっぷりがいいのをアピールして、結婚した方だっています。ぽっちゃり好き婚活パーティーや、飲みながら交流できる婚活イベントもたくさんありますが、ご自分の特徴を「欠点」にしかとらえず、万人ウケを目指して欠点を直そうとしてしまうのです。自分のことを「あり」と思う男性が多ければ結婚の可能性が高まると思うかもしれませんが、それこそが迷走する考え方です。

1 2