恋愛&結婚 地方都市在住の30代女性、結婚相談所に入って知った厳しい現実とは?

地方で30代独身だと肩身が狭いかもしれません。しかし、マッチングアプリを使ったら、すぐに同僚に見つかってしまうかもしれません。そう思って、結婚相談所に入会したけれど、現実はうまくいきませんでした。その理由は、一体どこにあったのでしょうか。

地方に住んでいるから、出会えないの?

30歳で結婚相談所に入会して知った不都合な真実

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。

「結婚相談所に入ったのですが、同じ県に男性会員があまりいないんです。どうしたらいいでしょうか?」

こう相談してきたのは、地方都市在住の美咲さん(30歳)。

美咲さんは高校卒業後、専門学校に進学し、地元の食品会社に就職。同級生は次々結婚していき、気がついたら29歳でした。

「マッチングアプリは友達に見つかりたくないし、ネットで出会ったなんて結婚式でなんて言ったらいいか。真面目に結婚したいと思ったので、10万円も払って結婚相談所に入会したんですけど、同年代の男性がほとんどいません。

34歳の銀行員とお見合いしました。いいとも悪いとも思わなかったんですけど、数少ない男性だったし2回目も食事に行ってみたんです。

高校時代の話で盛り上がったと思ったんですけど、相手から『なんで大学に行かなかったの?』って聞かれて。相手の男性は大卒で、妹も大卒らしいんです。

うちは大学卒はいなくて、引け目を感じました。会員は少ないんですけれど、プロフィール見たら大卒男性多いし、親も大卒って人がほとんどなんです。

相談所の人に聞いたら女性も大卒が過半数なんですね。だったら初めから高卒お断りって書いておけばいいのに……」

美咲さんは、結婚相談所への不信感を募らせていたのでした。

結婚相談所は東名阪エリアに会員の7割が集中する

美咲さんがお住まいのところは「ド田舎」ではありません。某県の中では一番人口が多い都市で、ショッピングモールや大学もあります。しかし、東名阪エリアからは外れています。

あまり知られていない情報ですが、全国規模で店舗展開している結婚相談所オーネットの場合、女性の39%、男性の37.3%が首都圏の会員です。

ちなみに、近畿地方は女性の20.3%、男性の13.7%、東海地方は女性の10%、男性の15%です。関東地方から近畿地方にかけて東名阪エリアに女性の73.4%、男性の72.1%が集中します。
参考情報: https://onet.co.jp/service/profile/

オーネットに限らず、他の全国規模の結婚相談所も会員の分布は似たような感じ。関西地方が拠点とか、名古屋で知名度が高い相談所などはあるにせよ、結婚相談所は都会の人向けにできているサービスです。

エリアにこだわらず相手を探すのならば、地方の方が活用されても問題はないと思いますが、地元で結婚したいと思っているとちょっと使いにくいものでしょう。

ある結婚相談所の経営者が「東北は6県合わせて男は700人ぐらい。仙台に集中している」「九州のある県は男女比2:8で男性が少ない」と、裏事情を教えてくれました。

また、相談所ごとに会員層に違いはあるのですが、多くの結婚相談所は女性も過半数が大卒です。

1 2