恋愛&結婚 真面目過ぎ…婚活するか一生独身か、どちらかしか選べないと思っていませんか?軽い気持ちで婚活してもいい理由

30代で恋人がいない方の8割ぐらいが、「いつか結婚したい」と思っているようです。しかし、その中で結婚のために動いている方はまだ少数派。ずっと独身でいるつもりもないけれど、婚活するほど明確な結婚願望があるわけでもない。そういう方はどうすればいいのでしょうか?

強い結婚願望がないのに婚活したら、相手に失礼じゃない…?

ゆるい淡い結婚願望で婚活したら迷惑なのか?

こんにちは。恋愛婚活コンサルタントの菊乃です。

婚活って「結婚活動」の意味です。文字通り結婚するための活動です。

「婚活って結婚したいって強く思ってない状態でやったら、お会いする相手にも悪いですよね」

そんなイメージを持つ方もいるでしょう。洋子さん(30代半ば)もそう思って、本格的な婚活をしていなかったそうです。

「マッチングアプリは登録したけれど、相手の素性も分からずメッセージを繰り返すのが嫌になって辞めました。結婚相談所も説明を聞きに行ったことがあるんですけれど、知り合った人と半年そこらで結婚まで進展するのもハードルが高いと思って辞めました。1年後に結婚したいのかと言われるとそういう訳でもなくて。だからと言って一生独身の覚悟を持てるわけでもなく、時間だけが過ぎてこんな年齢になってしまいました」

別に洋子さんが特別という訳ではなく、私のところにご相談に来る方の半分ぐらいは婚活中ではありません。「婚活実態調査2020(リクルートブライダル総研調べ)」によると、いつか結婚を考えている独身30代のうち婚活サービス経験者は女性32.1%、男性22.2%しかいないとのこと。
参考:https://souken.zexy.net/data/konkatsu/konkatsu2020_release.pdf

過半数の独身30代は「いつか結婚はしたいな」と思いながらも、相手を探すというよりただ願って待っているだけなのです。

でも「婚活する」か「一生独身の覚悟を持つ」か、そんな極端な選択肢しかないものでしょうか。

1年後に結婚するつもりで婚活しても、予定通りの期限で結婚する方は少数派

一生懸命に婚活している人には酷な話ですけれど、「1年後に結婚している!」という目標を立てて婚活してもその通り結婚する方は少数派です。

一番本気度が高い婚活サービス結婚相談所も、成婚退会者の平均活動期間は1年~1年5か月ほどです。これは結婚できた人の平均であって、諦めてすぐ活動しなくなった人や婚活継続中の方は含まれません。

結婚相談所でご縁があっても、退会後に別れる方もいれば、すぐ入籍ではなく1年ぐらい交際していた方もいます。

誰でもいいから今すぐ結婚したいと思って婚活しても、いざ交際相手と出会ってから「本当にこの人と結婚していいの?」と迷うなんてザラ。

結婚相談所はかつて入会で十万円以上する高額なサービスでしたが、店舗がない分リーズナブルなオンライン完結型の結婚相談所も増えてます。目標を持つことは否定しませんが、明確な結婚願望がないと婚活すべきではないなんてことはなく、「結婚したい人に出会えたら結婚を考えよう」ぐらいの気持ちでお相手探しを始めてもいいのです。

1 2