恋愛&結婚 失敗を避け続けて経験値不足の大人に…、実家暮らし箱入りおばさんの婚活が苦戦する理由

実家暮らしは婚活で不利とよく言われます。「男性は『実家暮らしの女性だから』という理由で断ることはあまりないから、関係ないんじゃないですか?」と思う方もいるでしょう。確かにそれはそうなのですが、それでも実家暮らし女性の方が婚活は苦戦しやすいです。理由を解説します。

実家暮らしって、本当に婚活で不利なの?

女性の実家暮らしは男性ほど不利ではない

こんにちは。恋愛婚活コンサルタントの菊乃です。

実家暮らしと一人暮らしであれば、一人暮らしをしている方が婚活は有利です。でも「男性は女性のそんなこと気にしないよ」「プロフィールにそんな項目はないから、そこで選別されないよ」というご意見もあります。

男性の実家暮らしは、本当にニーズがないのです。女性は自分を棚に上げ、実家暮らし男性に対し「なぜ?いい年して実家?」と思いがち。その点、女性の実家暮らしは、さほど不利にはならないように思われるかもしれません。

男性で、実家暮らしだからという点で女性を断る方は稀です。実家暮らしなのに趣味が海外旅行とか、実家暮らし+非正規雇用の女性で配偶者=寄生先のようにとらえている場合は断られるかもしれませんが、実家暮らしだけであればそんなに不利ではありません。

それでも婚活中の30代40代女性を一人暮らしと実家暮らしで比較すると、実家暮らしの方は苦戦し長期化しやすいのです。それはなぜなのでしょうか。そこで、一度も実家を出たことがない女性の特徴をお伝えします。

優先順位を決められない完璧主義

実家暮らしで一度も交際経験がないK子さんは、かつて「東京の平均家賃は8万円」という記事を読み、「私の収入では転職でもしないと一人暮らしなんて無理だ」「料理も親が作っているし家事は無理」と思ってしまったそうです。ちなみにK子さんの職場は畑が点在するのどかな北関東。東京ではありません。

試しに職場の近くの不動産屋に行ってみるとか、せめてネットで検索すればもっと家賃が安い事だってわかったかもしれませんが、「住むわけでもないのに不動産屋に行っても無意味だと思った」とか。

100%一人暮らしする環境が整い、100%一人暮らしをする意思をもって、一人暮らしは始めなければいけないと思い込んでいたそうです。

実際に不動産屋に行ったら、4万円台からアパートがありました。ところがまた「女性の一人暮らしだしオートロックは必要」と思って、オートロック付き物件を探します。田舎では、あまりそうした物件はありませんでした。

結局、オートロックなしの物件で一人暮らしをスタートしたそうです。

K子さんは、恋人探しでも「長男と結婚したら、義親の介護をしなきゃいけなくなって大変だから、辞めた方がいいですよね」とか、「いつの時代の話なの?」と思うような情報を鵜呑みにしてしまい、婚活も難航しておりました。

子どもの少ない現代において、婚活で出会う男性は長男が最も多いのに。K子さんは周りからも「男性の理想が高い」と言われることがあったそうです。経験不足から優先順位を決められず、全部重要と思い込むことが多いのです。

1 2