恋愛&結婚 スタートダッシュが大事! マッチングアプリは大型連休前半に始めるのがおすすめな理由

人気のマッチングアプリは連休中に登録する方が増える傾向があります。アプリ婚活はスタートダッシュが重要で、勝負は登録した初めの1週間です。事前にどんな準備が必要なのか、お伝えします。

アプリ婚活はスタートダッシュが大事!

マッチングアプリは正月、GWに利用者が増える

こんにちは。恋愛婚活コンサルタントの菊乃です。

婚活パーティー、街コン、結婚相談所など、様々な婚活サービスがありますが、一番利用者が多く、かつ一番結婚している人が多いのはマッチングアプリです。

ドラマが放送されたり、どんどん一般的になりつつあるマッチングアプリですが、登録者が一番増えるのが世界的には1月3日なのだそうです。
https://www.businessinsider.jp/post-166678

分からなくもありません。私も多く相談を受けるのは、クリスマスから年末年始にかけてです。

元旦に年賀状で同級生の結婚や出産、子どもの成長を知る。そして親からのプレッシャー。
「あ~、来年は家族と正月を迎えたい!」となり1月3日ごろにクリックするのかもしれませんね。

次にGWのような連休の最終日ごろにアプリ登録者が増える傾向があるそうです。アプリにログインしている人も連休中は増えますので、マッチングアプリ婚活を始めるのに連休はぴったりなのです。

特に新型コロナの影響で旅行やレジャーを満喫しにくいご時世なので、より婚活を始める人も増えるかもしれません。

とはいえ、連休後半に何となく登録と言うのはおすすめしません。どうせ登録するならしっかり準備をして登録しましょう。

マッチングアプリは登録して3日が超絶モテ期

マッチングアプリでは、「いいね」をくれた男性に女性も「いいね」を返すと「マッチング」という状態になり、メッセージのやり取りができるようになります。もちろん、女性の方が「いいね」を送ってもかまいません。

多くのマッチングアプリは男性が有料、女性が無料でポイントが与えられます。アプリによってルールは変わりますが、異性に「いいね」を送るとポイントが減ります。

女性はポイントを使い切ることなく月をまたぐのに対し、お金を払って登録しているまた男性はポイントを有効に使い切りたいので、プロフィールは読まずに、人によっては写真も見ずに女性に「いいね」を送ります。

「いいね」というのはティッシュペーパーより薄い好意です。「いいね」を返したのに相手が退会していたり、メッセージに返信が来ないなんてことは当たり前のようにあります。

メジャーなマッチングアプリならば、女性が写真を掲載すれば初日で簡単に3桁の「いいね」は集まるでしょう。マッチングアプリは新規登録した時が一番注目され、「いいね」がたくさん集まるのです。

しかし、1週間もすれば「いいね」はそんなに付かなくなります。かわいいとか、タイプとか趣味が合うから「いいね」が来るわけではなく、新規登録した新人だから注目されているだけなのです。マッチングアプリは新規登録の人が目立つように表示されるものですから。

せっかくならそのモテ期を有効に使いたいものですね。

1 2