恋愛&結婚 婚活市場は女余り…でも、女性が有利な県があった!?

30代ぐらいで真剣に婚活している人は、女性の方が多いと言われています。しかし、調べてみると、男性の方が真剣に婚活している人が多いエリアがあることも分かりました。

「男性が積極的=女性に有利」なエリアもあるらしい!

結婚相談所は基本的には男性が有利

こんにちは。恋愛婚活コンサルタントの菊乃です。

東京や大阪で、結婚相談所にも登録して一生懸命に婚活している女性の中には、「いい男性がいない!」と感じている人もいるかもしれません。

結婚相談所は基本的に女性が多く、相談所によりけりですが、男性:女性が3:7とか4:6で、男性の方がが少ないのです。

ところが、どうやら男性の方が積極的に婚活している人が多いエリアもあるのだそう。つまり、女性の婚活が有利なエリアがあるのです。

大手結婚相談所パートナーエージェント広報の平田さんに取材しました。

東海エリア、特に三重県・静岡県は男性が積極的に婚活するエリア

菊乃:「基本的に男性が少ない結婚相談所が多い中、男性が多いエリアは、それだけ婚活中の女性にとって有利になりますね」

平田さん:「東海エリアの岐阜、愛知、三重、静岡は男性が積極的に婚活するエリアです。

愛知県の男女比は53:47ぐらい、岐阜県の男女比は55:45でちょっと男性が多い程度。一方、三重県の男女比は65:35と、かなり大きな差がついて男性が多いです。ただし、三重県の会員様の場合、住んでいるエリアが名古屋に近い桑名市、四日市市、鈴鹿市といった北勢地域在住の人がほとんどですね。

また、静岡県の男女比は63:37で、こちらも男性がかなり多くなっています。静岡県中部の静岡市周辺も西部の浜松市周辺も、どちらも男女比は同じくらいなので、女性有利なエリアです」

菊乃:「逆に女性に不利なエリアはどこですか?」

平田さん:「関西は、男女比が逆転して女性が多いエリアです。そのため、男性の方が有利ですね」

なぜ東海エリアの男性は婚活に積極的なのか?

菊乃:「東海エリアは男性の方が多く婚活していて、女性が有利なのは婚活事業者の中では有名な話ですね。他の結婚相談所でも、だいたい東海エリアは男性が多いでしょう。

東海エリアの男性が積極的に婚活している理由として、トヨタ、ヤマハ、デンソーなど、さまざまな製造業の拠点が集中していることが考えられます。

独立行政法人労働政策研究・研修機構の統計によると、製造業に従事する男性は733万人で女性は312万人。部署にもよるでしょうが、職場に圧倒的に男性が多く、10代後半から女性が少ない環境で過ごしているそうです。そうなると友達や同僚からの女性の紹介もなくなります。

つまり、 婚活しないと女性と出会えないのです」

1 2