恋愛&結婚 【セカンド女子】「別れたくない」と言うしつこい既婚者男にはしつこさで対応!? 恋愛依存男性を撃退できた対処法~その1~

大学卒業後は今とは別の企業に就職し、事務員として働き出します。そこでは仲の良い友人にも恵まれ、亜紀子さんは社内外で数人の男性と付き合ったと言います。

「付き合ったのは、社内の4歳上の先輩や、友人誘われて参加した合コンでの知り合った人などです。もちろん、みんな時期は被っていません。でも、誰と付き合っても1年は続くんですが、2度目のイベントを一緒に過ごせることがなくて……。原因は『仕事が忙しい』とか、いきなり『好きじゃなくなった』とか言われて、いつも振られるパターンです。20代後半になると、友人たちも結婚していく人が出てきて、その子たちと自分は何が違うんだろうと悩むようになっていきましたね……」

亜紀子さんは東京郊外出身で、社会人になった後も実家暮らし。一人暮らしを始めるきっかけは結婚しかないと思い、婚活も開始。しかし、そんな時に合コンで出会った既婚男性と恋愛関係になってしまいます。

「東京出身だと、友人も転勤などの理由がないとみんな地元にいるんですよ。だからよく集まることもあって、より結婚していない自分が浮き彫りになるというか。30歳手前で婚活を開始したんですが、パーティーや企業が企画したお見合いなどは全然ダメ。知人などに何度も合コンを開いてもらって、出会いの回数を増やしていたんです。そんな時に、ある男性と出会いました。彼は1歳年上の大手企業に勤める男性で、言い方は悪いですけど、優良物件。トントン拍子に彼と恋仲になれたんですが、付き合って2か月後ぐらいに結婚していることを打ち明けられて……。その時に別れるべきだったのはわかっていました。でも……」

彼は金属アレルギーを理由に、結婚指輪を普段からつけていなかったそう。

結婚を打ち明けられた時には、ただ離れたくなかった。しかし、彼のエスカレートしていく愛情に徐々に疲れていった亜紀子さんは……?~その2~に続きます。

1 2