恋愛&結婚 【セカンド女子】既婚者の「君は好きな人」発言で、世話好きオカン気質の女性がハマった不倫関係~その2~

バレないようにと細心の気遣いを見せていたという夕貴さんでしたが、突然彼から別れ話を切り出されます。

「『妻が勘づいたかもしれない』と言われました。あんなに気をつけていたし、友人からバレる可能性もあるからと思い、誰にも言っていなかったのに。どこからと聞くと、『メールや、帰りが遅かったところから』と、まだ疑いレベルみたいで、『今のうちに別れたほうが夕貴にも迷惑がかからないから』と。そんなことを言われたら、受け入れるしかないですよね。今すがって、付き合ったこと自体を嫌な思い出にしたくはないですから」

彼との付き合いは1年ほどの出来事。そこから2年間ほどはバーで顔を合わす関係だったものの、再び不倫関係に。2度目のきっかけも、1度目と同じだったとか。

「別れてから半年ほどはお互いバーにも行っていなかったし、もちろん連絡は取っていませんでした。私はそのバーの近くに住んでいたので、飲みたくなってフラッと寄ってしまったら、彼がいて。マスターは私たちどちらにも久しぶりな態度だったので、こんな偶然もあるのかと驚いていました。そのまましばらくはまた常連客同士の付き合いだけだったんですが、やっぱり諦められなかった私は彼にまた聞いてしまって、『友達かな?』って。そしたら彼はまた、『好きな人』だと言ってくれて」

彼とのその後はというと……。

「彼との関係は今も続いています。でももう一度だけ、彼とは会えない期間もありました。奥さんにバレそうになったので。その間はメールだけ、LINEではなく別のそこまで流行っていないSNSで連絡をしていたので、平気でした。

未来を考えると不安しかないけど、“今”好きだから付き合っているので。今は幸せですから」

「結婚生活も長くなると奥さんも彼に興味がなくなっていっているのか、今のほうが会える時間が増えました。自分原因にはなりたくないから、奥さんが彼に見切りをつけてくれることを、少しだけ願っています」と夕貴さんは語ります。

1 2