恋愛&結婚 【セカンド女子】不倫でもプラスを生む関係!?彼のメンタルを支えているという自負が女を強くする~その1~

激務は体調面だけでなくメンタル面にまで影響を及ぼし、優香さんは1年2か月で退職。その後は派遣社員として事務の仕事を始めます。そこでびっくりしたのは、男性からの扱いが激変したことだったと当時を振り返ります。

「体調不良で仕事を辞めて、数か月で回復して、すごく元気になったんですよ。とりあえず働かなければと派遣に登録して働き出して、びっくりしたのは男性からすごくちやほやされたことでしたね。すれ違う度に声をかけてくれる人や、コピー機で紙詰まりを起こしても誰かがやってくれた。かわいいって、直接言ってくるおじさんもいました。私はずっと太っていたから、男性に優しくされるのがこんなに心地よいものなんだなって、見た目ってこんなに大切なんだって初めて気づきました(苦笑)」

食事に誘われることも多々あり、複数の男性からアプローチを受けていたそう。その中で、5歳上の正社員の男性と恋愛関係になります。

「いきなりモテても根本なんて変わっていないから、言い寄られたらうまくかわすことができなくて……。彼とは断ることができずに深い仲になりかけた時に、『付き合ってない人とは無理』だと告げると、『じゃあ付き合おう』と。すごい軽い感じだったんですけど、まぁ付き合ってくれるんだったらいいかなって。その後、彼には一度フラれるんですが、結果ここまで振り回されるとは思っていませんでした」

最初に付き合った彼は自信に満ち溢れた男だった
とか。

30歳目前で彼と再会、弱みをさらけ出されたことで母性本能が刺激され……、彼を支えるべく自立した女を目指すように。その関係をプラスだと優香さんは言いますが……。~その2~に続きます。

1 2