恋愛&結婚 【セカンド女子】「子どもに奥さんを取られた」が離婚理由の男性と、3年付き合った結果~その1~

20~30代の独身女性の彼氏がいない率が50%を超える今。いつの間にやら少数派になった彼氏持ちの女性の中には、彼氏はいるもののセカンドポジションのまま、いつまでたってもファースト(本命)になれない女性たちがいます。彼女たちが本命になれない原因は何なのでしょうか……。彼女たちの過去の恋愛から、その原因を探っていきます。

☆☆☆

今回お話を伺ったのは、都内にある映像やゲームなどのコンテンツ制作を行っている企業でデザイン兼イラストレーターとして働いている紗月さん(仮名・34歳)。現在はリモートワークがメインで、週に1~2度の外出以外はずっと家に籠りっきりの生活だと言います。今回は電話での取材だったため今の様子などはわかりませんが、SNSには明るめの茶髪に明るい色味のアイメイクなど個性的な印象を受けます。そんな彼女のセカンド気質はどこにあるのか――。生い立ちや、学生時代の恋愛から話を伺っていきます。

「出身は埼玉県で、両親と2歳下の弟がいる4人家族です。両親は放任というか、自由にさせてくれました。両親は2人とも美容師で自営、今は母親はたまにしかお店に出ていませんが、父親はまだ現役です。高校の同級生で結婚が早かった両親はいまだに子どもが恥ずかしくなるほど仲が良くて、子どものことはずっと二の次といった感じ。私も最初は美容師を目指していたんですが、途中で挫折してしまって……。代わりに弟は今も別の美容院で美容師を続けてくれています」

初めて彼氏ができたのはいつですか?

「社会人になってからです。今でこそオシャレに気をつかっているんですが、ずっと陰キャで目立たない子だったので。当時はニキビ肌で、それを隠すために目元や顔周りなどを髪で覆っていましたね。高校卒業後には美容の専門学校に進学したものの、周りは派手な子ばかりでいじめられたりはしていないけど雰囲気に馴染めなくてデビューできず。それでも当時は親と一緒の仕事がしたいと思っていたので卒業しましたし、ちゃんと資格も取って、一度は美容師として働き出しました。

彼氏は最初の美容院で一緒に働いていた先輩です。最初から優しくて、すぐに好きになりました。最初に誘ってくれたのも付き合おうと言ってくれたのも相手から。でも、彼と付き合ったことがまずかったんです……」

まずいと語る理由は、当時のお店に元カノがいたから。

「付き合ったことはもちろん周囲には内緒にしていたんですが、従業員6人ほどの小さな美容院ではそれを隠しきれるはずもなく。それに一度私はその元カノの女の先輩に関係を聞かれたときに付き合っていないと嘘をついたことで周囲との関係がギスギスしちゃって……。辞める直前には無視とかもありましたね。私は手荒れが他の人よりもひどかったのに水回りの掃除などは2人いたアシスタントのうちいつも私で……、今思えばいじめられていたんだと思います。

彼とも結局私がお店を辞めてすぐに別れました。お店の中でそんな扱いを受けているのに、心配はしてくれるけどかばってはくれなかったし、辞めてからは何かと理由をつけて会う機会を減らしてこられたし。お店を辞めてから気づいたんですけど、雰囲気イケメンなだけで、ちっともカッコ良くなかった。それなのにナルシストで肝心なところは男らしくない。付き合わなければ今も美容師を続けていられたのかなって思うと後悔ばかりですね」

出会いは社内しか選択肢がない

1 2