恋愛&結婚 別れた後も関係を続けてしまったら、復縁の可能性は0%?【セカンド女子・後編】

彼氏はいるもののセカンドポジションのまま、いつまでたってもファースト(本命)になれない女性たちに迫る今企画。そのセカンド体質の原因を探ります。前編はコチラ

☆☆☆

今回お話を伺ったのは、大阪市内にあるデザイン事務所でデザイナーをしている綾香さん(仮名・29歳)。金髪に近い明るい髪に、目鼻立ちがハッキリとした派手顔で、ハキハキと話すところからも少し気が強そうな雰囲気を感じる女性です。出身は兵庫県で、両親との3人家族。高校時代に1年上の先輩で彼氏だった雄二さん(仮名)と別れた後、お互いに彼氏彼女がいる状態でも関係を継続していました。そんな中で綾香さんは職場の上司にあたる男性と不倫関係に陥ります。

「雄二くんとは体の関係を含めた男友だちという感じ。正直、高校で付き合ったときにはそこまで好きじゃなかったし、友だちにもなれると思っていませんでした。高校を卒業して、専門学校の間も関係はずっと続いていて、その関係は就職後も続くものだと思っていました。

不倫相手は12歳上の妻子持ちの上司です。最初から既婚者だと知っていたけど、話す度に好きになっていき、私のほうから『好きになりそうです』と伝えました。相手とどうにかなりたいと思っていたわけじゃなく、迷惑がられたりすれば諦められるかなって思っていたんです。結果はすんなり受け入れてもらえたんですけど……」

雄二さんには今までの恋愛同様に、不倫のこともそのまま伝えたと言います。しかし、雄二さんは大反対で……。

「不倫なので受け入れてくれる人のほうが少ないだろうけど、雄二くんは私のことを否定するわけないって思っていたんです。でも、違った。優しく否定してくれるならまだしも、『バカじゃないの?』って。その言葉にすごく腹が立って、その場で大ゲンカに発展しました。そこから一切連絡しなくなったし、あっちからも来なくなりましたね」

不倫関係は相手の奥さんにバレそうになったことで、4か月でフラれてしまったとか。そのときの寂しさからまた雄二さんに連絡したそう。

「不倫関係があっさり始まった分、終わるのも本当にあっさり。『奥さんにバレそうになっていて、家庭が大切だから』と深々と頭を下げられました。頭を下げられたときに彼の頭頂部を初めて見たんですが、少し薄くて。こんなおじさんが、12歳も年下に頭を下げていることが客観的に残念に思って、スッと気持ちが冷めていきました。

でも、その場では平気だったのにじわじわと遊ばれていたという事実に苦しくなってきて、思わず泣きながら雄二くんに電話してしまって……。雄二くんはすぐに会いに来てくれて、何も言わずにずっと一緒にいてくれました」

気まずくなった後も、彼は体の関係を持ってから帰る

1 2