恋愛&結婚 【セカンド女子】「いつかは本命になれる!」「彼は誠実な人!」思い込みから冷静な判断を欠いた先に、待ち受けていた元カノの妊娠~その2~

そんな中、彼の転勤が決まります。

「彼が、名古屋の支社に期間限定の転勤が決まりました。期間は半年ほどとのことだったんですが、まだ付き合ってもいないのに、不安で仕方なかったです。転勤前に会ったんですが、そこでも告白はしてくれませんでした……。そして彼が行ってしまい、寂しくなった私は1か月も経たないうちに彼に会いに行きました。彼は喜んでくれて、一応ホテルは取っていたんですが、彼の部屋に泊まって男女の関係になりました。でも付き合ってとは言われなかったんです。だから別れ際に、とうとう自分から言ってしまって……。

その時に彼は打ち明けてくれました。『別れた元彼女に自分の子どもができていることが分かって結婚を迫られている状態で、他の誰かと付き合う余裕がない』と。一気に血の気が引きました。余裕があったら、その状態で付き合っていたんだと思いましたね……。別れ際だったので多くは話せず、泣きながら新幹線に飛び乗りました……」

彼女の話を聞いて、惚れっぽく、そして思い込みが少し強い気がしました。そして今の恋愛はというと……。

「今は誰とも付き合っていません。出会い系のアプリも退会しました。今は友達が主催の合コンに呼ばれれば行くぐらいですかね。彼ともあれっきりです。1度電話がありましたが取りませんでした。その後『ごめんなさい』とだけメールが来ました。彼のことは許せないというより、自分の男を見る目への自信が完全に無くなりましたね……。

誠実そうに見えた彼は、他の誰かに癒されたいだけの、ただの逃げてる男だったんです。付き合っていた彼女に子どもができて逃げるなんて、最低な男ですよね。今では本当に『元』なのかもよくわからないですし……。それに、その彼女に対しての言い方が『結婚を迫られている』ですから。そこでも受け身なんだなとゾッとしました。そんな男にハマらなくてよかったと心の底からホッとしていますし、今はその元彼女に同情さえしています。私の存在さえ知らないと思いますけど……」

「男を見る目って誰も教えてくれないんですよね。これからが不安です……」と恵梨香さんは語ります。

1 2