恋愛&結婚 【セカンド女子】告白を受け入れてからの既婚カミングアウト!病み系男の呪縛の行く末は……!?~その2~

彼とは外でもデートを重ね、お泊まりもあったと言います。

「不倫って、会いたい時に会えなかったり、こちらから連絡できなかったりというイメージがあったんですが、彼は本当に普通だったんです。こちらが心配してしまうほど。夜にメールすることもできたし、週に1回はホテルに一緒に泊まっていました。それに、彼は私の実家にクルマで迎えに来てくれた時に、私の両親に挨拶したんですよ。もちろん妻帯者だということは言ってません。その行為を、この先をちゃんと考えてくれているんだと思ってしまって……。どう考えても、親の前に立てること自体がおかしいですよね。

その後も付き合いは普通に続いたんですが、2年経っても関係はそのままでした。彼を責めることもできなかったので、別れようと決意しました。彼に別れを告げると、彼は『別れるなら死ぬ』って言ってきたんです!その後は何を言っても聞き入れてくれずに、夜中に会いに来て泣き叫んだり、ずっと電話をかけてきたりしました。彼は隠れメンヘラだったんです……。そんな行為に、私も少し精神がおかしくなっていたんだと思います。そこまで彼は私が必要なんだと、変な責任感や、母性みたいなものが出てきてしまって、彼と別れることができませんでした」

その後、彼とはどうなったかというと……。

「彼とはあれから何度か別れたんですが、その度に戻ってしまっています……。別れた後に彼から復縁を迫って来るパターンが多いんですが、それがないと私が不安になってしまって、私から連絡を取ってしまったりしています。でも、ここまでしていてなぜ奧さんにバレないか不思議だったんですが、どうやら家庭内別居状態みたいです。それなら離婚してくれたらいいのに、別れたら子供には会わさないと言われているみたいで。私より子供なんですよね。でも。そこだけは正常な男性な気がして、少しホッとしてしまっています。私も相当おかしな発言をしているのは、わかっているんですけどね。どうやったら抜け出せるのか、だれか教えてほしいです」

「実家の前で泣かれること5回以上……。でもどこかで別れたくないと言われることをもう待ってしまっている気がします」と未希さんは語ります。

1 2