【女子家電】消費税10%でも買いたい!家電女優がオススメする、本当に綺麗になれる美容家電2つ

【女子家電】消費税10%でも買いたい!家電女優がオススメする、本当に綺麗になれる美容家電2つ

家電女優の奈津子です。消費税も10%になってしまったことですし、自分への投資はよく吟味したいところです。そんな中でも、この秋、これは買っておけば美容面で間違いないとオススメしたいのが、目元ケアに特化したヤーマンの「メディリフトアイ」と髪を焼かない新発想のヘアアイロン「EVERRON」の2つです。

ハンズフリー仕様だから仕事や家事もできる「メディリフトアイ」

脱毛器やセルライトケア、美顔器でおなじみの美容家電メーカー、ヤーマンが9月4日に発売した「メディリフトアイ」は大ヒットしたリフトアップ製品「メディリフト」と同ラインで目元ケアにフォーカスした新モデルです。

悩みの多い目元にフォーカス。目ヂカラ筋と呼ばれハリを支えている「眼輪筋」とそれを支える「側頭筋」を同時にアプローチできます。

デリケートゆえに、自己流のケアでは悪化を招きかねない目元のケア。だけど悲しいかな、年齢を重ねて行くと最初に衰えていくのが目ヂカラではないでしょうか。私自身も20代の頃の作品を見返すと、フェイスラインこそパンパンなんですが目尻はきゅっと締まって眼光がギラギラしてるんですよ……ただ!昔の顔を懐かしがってばかりもいられないので、このメディリフトアイを毎日使用するようにしました。結論から言うとめちゃくちゃ良い!!目周りのくぼみとくすみが改善されて、ワントーンぐらい明るさがUPしました。

化粧水や美容液で湿らせた上から直接使用する事も出来ますが、オススメはシートパックの上から装着する使い方。刺激が何倍にもUPして感じられます。

使い方は化粧水で肌を整えた後、シリコーンマスクのアイホール部分を下まぶたのキワに合わせ、固定バンドで引き上げながら装着し電源を押すだけ。従来のメディリフト同様に、装着している姿はちょっと、いやかなり面白みがあるんですが、ハンズフリーのためスマホ操作やPC作業、皿洗い等の家事が併行してできるのが、せっかちな私には嬉しいところです。

所要時間は1回約10分で、2種類のEMSでリフト&ストレッチしてくれるのですが、リフトモードは「トントン」というリズムを感じる刺激で、ストレッチモードは「ギュー」というEMS特有の刺激で、しっかりと筋トレされている印象を受けます。また約40℃のヒーターはじんわり温かくて癒やされます。血行も良くなるので、本体を外した時には目周りがポカポカしています。

別売りのヤーマンメディリフトアイセラム20g2,000円。市販の美容液やスキンケアを使うことも可能ですが、よりメディリフトアイとの相性を考えられて作られているそう。

二股に分かれているケーブルで本体を同時充電するのが、メディリフトシリーズならでは。使い込んでいるので本体は少し汚れて見えますが……シリコーン製のマスクは本体を外してから水洗いできるので衛生的です。

個人的には、これは早く始めれば始めるほどアンチエイジングに繋がる美容家電だと思います。価格は2万8,000円(税抜)で決して安い価格ではありませんが、毎日使ってもOKなので、既に目元のたるみが気になっている方、職業柄、俯く時間が多い方(パソコンのキーボード操作など)、親兄弟の目元を見てこれからたるむであろうことが予想できる方には、是非、早めに使うことを習慣化させてほしい製品です。

1 2
セカンド 恋愛講座 金運 キャリア 時短 浮気事件簿 アラフォー 浮気 アラサー 運勢 占い 恋愛 美人探偵 不倫 結婚 恋愛運 アプリ 婚活 貧困女子 その1
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。