【法律相談】浮気、ギャンブル、借金……ゲスな彼と同棲解消、共同貯金を慰謝料代わりに全額もらいたい

彼の浮気が原因で同棲解消、共同貯金50万円を慰謝料代わりにもらいたい津田美代子さん(仮名・34歳・看護師)

A正式な婚約には至っていなかった場合には、法的には慰謝料請求は認められません。

弁護士・柳原桑子先生が、女子のお悩みにこたえる本連載。今回の相談者は、彼と共同で貯めた貯金を、彼の浮気で別れたから自分のものにしたい、という津田美代子さん(仮名・34歳・看護師)。

「5歳年下の勤務医の彼と、同棲期間2年間で別れました。彼は年収が1500万円ありながら、とても金遣いが荒く、稼いでいるのに借金だらけ。日々のストレスからか、お酒も飲むし、競馬にも行く。給料日前に、私に借金の申し込みをしたこともありました。それゆえに、私が毎月1万円ずつ彼から徴収し、同棲している間、2人分で約50万円貯めました。これは結婚式の資金にしたリ、もしもの時のために使おうとしていたものです。

同棲するにあたって、お互いの両親に紹介をしました。彼は父に「結婚を前提として、娘さんと一緒に住みたいと考えています」と語っていました。私も、周囲には「いずれ彼と結婚する」と話していました。

でも最近、彼の度重なる浮気で別れることになったのです。同棲解消時に、彼から『引っ越したいけれど、金がない。あの貯金の俺の分を返してくれ』と言われました。私は絶対に渡したくありません。彼との生活で私の方がお金を多く負担することもあり、その補填分にしたいのです。それに、別れの原因が浮気なだけに、これが慰謝料代わりになりませんか?」

弁護士・柳原桑子先生のアンサーは……!?

1 2
恋愛講座 占星学 結婚 婚活 時短 占い アラサー セカンド 恋愛 アラフォー 不倫 金運 貧困女子 浮気 アプリ iPhone 美人探偵 運勢 恋愛運 浮気事件簿
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。