【法律相談】部下の男性を好きになってしまった……ネット探偵化した自分の行動はセクハラに該当する?告白はアリ?

部下の男性に告白したらセクハラになりますか?佐川綾香さん(仮名・35歳・広告代理店勤務)

Aセクハラは受け手が判断するものです。慎重に行動を

堅実女子のお悩みに、弁護士・柳原桑子先生が答える連載です。今回の相談者は佐川綾香さん(仮名・35歳・広告代理店勤務)

「3か月前に、私の部署に10歳年下の後輩が異動してきました。私はマネージャー職なので、彼は部下にあたります。その後輩男性に、私は一目で恋をしてしまいました。

落ち着いていて、つかみどころがない感じや、独特の空気感。持っているバッグやスマホケースのセンスのよさ。個人的に話が合いそうなことは、とてもよくわかります。

スマホ画面をチラ見して、彼のインスタのアカウントを特定。それをさかのぼり、よく行くお店や友人関係、好きな音楽などを調べ上げ、そこから大学などを検索しまくり、元カノらしき人、彼が力を入れている社会活動も調べました。

先日、さりげない感じで彼がよく行く店にも行ってしまい、おそらくここが家だというマンションも突き止めてしまいました。知れば知るほど、仕事が手につかないほど好きになってしまい、いつもドキドキしています。

会社の飲み会で、彼女がいるかどうか聞いたら『いません』とだけ答えてくれました。その翌日から、さりげなく私のそばにいて、仕事のフォローをしてくれることも多いです。先日は、ヘアスタイルを変えたことに気が付いてくれました。

彼の趣味はインスタで調べ上げており、あるマニアックな映画の上映の情報を見つけました。絶対に彼は好きだと思い、私から誘って一緒に観に行きました。帰り道に思い切って彼に告白したところ、『佐川さんのことは尊敬していて、とても気が合う人だと思っています』と言われ、イエスともノーとも言われないままにされてしまいました。

以降も彼の態度に変わりはなく、さりげなく思いを伝えているのですが、毎回うやむやにされています。拒絶されている気配も感じられないので、アタックし続けたいのですが、私のこの行動はセクハラになるのでしょうか。

セクハラ・パワハラ問題が社会問題になってから、業務以外の話題や行動が引っかかるようになっています。私が何らかの勧告を受けたり、クビになるようなことがないために、知識を知っておきたいのです」

柳原桑子先生のアンサーは……!?

1 2
占い その1 アプリ 婚活 時短 アラサー 貧困女子 恋愛講座 金運 美人探偵 恋愛 浮気 不倫 アラフォー 恋愛運 運勢 セカンド 結婚 キャリア 浮気事件簿
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。