【法律相談】お店側が間違えてアルコール提供、気づいて運転代行にしたけれど、そのまま運転していたらどうなるの!?

お店の過失のアルコール提供でも、飲酒運転になるの?大嶋頼子さん(仮名・31歳・派遣社員)

A飲酒検問に引っかかるほどの血中アルコール濃度になれば、お酒を飲んでいる自覚はあるはずです。用心を重ねてください。

堅実女子の悩みに、弁護士・柳原桑子先生が答える連載です。今回の相談者は、大嶋頼子さん(仮名・31歳・派遣社員)です。

「はじめまして。飲酒運転について気になることがあり、伺いたいのです。

先日、友人同士で、駅から離れたところにある飲食店にクルマで食事に行きました。私のクルマで行くので、私がドライバーをかって出ました。そもそも私はお酒があまり好きではありません。そのお店で、自家製梅シロップがあり、梅ソーダを注文しました。『これはノンアルコールですよね?』と注文時にも念押ししました。

でも、お店の人が「梅サワー」と間違えてしまい、アルコールが入ったものを提供。私はお酒が嫌いですが、サワー1杯程度では入っているかどうかわかりません。

その後、お代わりしたところ、また梅サワーを提供されて飲んでしまいました。その時にアルコールに気が付き、『ノンアルって言いましたよね』と強く言ったところ、『ノンアルと確認して出しました』と接客担当に言われてしまいました。結局、お店側に言い負かされて、その日は自腹で運転代行を頼みました。

証拠がないし、押し問答になってしまい食事会も台無し。ホントに悔しくて、お店を訴えようと考えましたが、仕方ないと思えるようになりました。

友人に相談したところ、『今、運転代行の代金をお店に出させようとする人が多いので、変な扱いをされたんだよ。大変だったね』と言われました。とはいえ、『嘘をついているんじゃないの?』みたいな言い方をされたことは、悔しくて仕方ありません。

そこで気が付いたのは、私の場合、お酒にだとわかったからよかったのですが、店が間違えてアルコールを出し、ドライバーが飲んでしまい、気が付かずに運転して飲酒検問に引っかかってしまい酒気帯び運転になったら、過失は自分にあることになるのでしょうか?」

弁護士・柳原桑子先生のアンサーは……!?

1 2
恋愛 セカンド 占い 時短 貧困女子 アラフォー 運勢 アプリ 婚活 浮気 恋愛運 アラサー 恋愛講座 不倫 浮気事件簿 金運 キャリア 美人探偵 結婚 その1
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。