【法律相談】会社のバーベキューイベント時に、ソーセージでセクハラ発言する上司を糾弾したい

【法律相談】会社のバーベキューイベント時に、ソーセージでセクハラ発言する上司を糾弾したい瀬戸千恵子さん(仮名・40歳・食品関連会社勤務)

A性的で不快な発言はセクハラとされます

弁護士・柳原桑子先生が、堅実女子の相談に応える連載です。今回の相談者は瀬戸千恵子さん(仮名・40歳・食品関連会社勤務)。

「先日、部内の懇親会で、10人の有志でバーベキューをすることになりました。ウチの会社は、社員同士でデイキャンプをしたり、バーベキューをすることを推奨しており、全額会社のオゴりです。買い出し担当は、私と48歳の男性部長と新入社員の男性でした。

この部長は、大手からヘッドハンティングされてきた人で、ウチの会社にあまりなじんでいませんでした。なにかと上から目線なので、ちょっと浮いている人です。しかし、実力も人脈もあるので、会社は重用しており、なんとなく年齢が近い私が彼の世話係にさせられることがありました。

買い出しも私と新入社員が行く予定だったのに、『俺も行くよ。荷物持ちになるだろう』と言ってついてきました。肉、野菜、様々なものを買い、最後に私が大きめのソーセージを手に取ったところ、部長が『それはやめた方がいい。女性が食べると、あらぬ妄想をしてしまう』と、ニヤニヤしながら言っていました。

その場では気が付かなかったのですが、後からその発言の卑猥な意味に気が付いて、気持ち悪くなりました。

これもセクハラに該当するのでしょうか。確かに、私のチームは部長と新人以外、皆女性です。

この場合、私はどう返せばよかったのか、何をすればよかったのか、アドバイスをお願いします。

私はコミュニケーションが苦手で、自意識過剰なところがあります。『そんなこと言わないでくださいよ』などと、軽く流せない性格です。それに、独身だから、『そういうことを気にしているから独身なんだよ』などと言われるのも嫌だと思い、もやもやしています

弁護士・柳原桑子先生のアンサーは……!?

1 2
金運 運勢 占い アプリ 恋愛運 婚活 浮気 浮気事件簿 恋愛 貧困女子 美人探偵 アラサー その1 不倫 キャリア 結婚 アラフォー 恋愛講座 時短 セカンド
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。