【法律相談】上司の叱責の声が大きく、会社の雰囲気が悪化……どこにどのように訴えれば解決する?

【法律相談】上司の叱責の声が大きく、会社の雰囲気が悪化……どこにどのように訴えれば解決する?加藤実里さん(仮名・36歳・メーカー勤務)

A妊活の助成制度などは、福利厚生の範囲内の可能性があります。法律ではなく、内部のフローの確認を

弁護士・柳原桑子先生が堅実女子の悩みに答える連載です。今回の相談者は、能生沙織さん(仮名・30歳・商品企画関連会社勤務)

「最近、別の会社と合併し、オフィスに合併先の会社の部署がそのまま入ってきました。私たちのチームの隣が彼らのエリアで、この合併先のチームがホントにパワハラ体質なんです。

その中でも50代らしい男性チームリーダーが、いつも上から目線というか、高圧的な物言いをします。一応、私たちも部下にあたるのですが、名前を呼び捨てにしてきます。

さらにたまらないのは、元の部署から連れてきた部下を、長時間にわたりねちねちと叱責したりすること。

その男性チームリーダーが、部下に対してねちねちダラダラと「やる気あんのか」などと説教を続けるうちに、職場の雰囲気は悪くなるばかり。

とはいえ、その男性チームリーダーは悪気があるかといったらそうではないようで、だからこそやっかいなのです。

彼は敏腕バイヤーで業績アップに貢献しているそうで、私たちがいくら訴えても、上の人は見て見ぬふり……。

『お前たちは真剣に仕事しているのか』など、根性論的発言も多く、自分の元部下を激しく叱責することで、間接的に直接私たちに怒鳴っているともいえるような感じなのです。この場合、どこにどのように訴えればいいのでしょうか」

弁護士・柳原桑子先生のアンサーは……?

1 2
恋愛運 マッチングアプリ 浮気 結婚 不倫 美人探偵 アラサー 運勢 その1 婚活 セカンド 貧困女子 恋愛講座 浮気事件簿 キャリア アプリ 恋愛 アラフォー 金運 占い
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。