【法律相談】退職をリモートワークと嘘をつき、再就職を先延ばし……夫と離婚するには?

【法律相談】退職をリモートワークと嘘をつき、再就職を先延ばし……夫と離婚するには?柳井美和子さん(仮名・30歳・通信関連会社勤務)

A協議離婚の可能性を探ることから始めてみてはいかがでしょうか。

弁護士・柳原桑子先生が堅実女子のお悩みに答える連載です。今回の相談者は柳井美和子さん(仮名・30歳・通信関連会社勤務)。

「20代前半から交際して10年、夫(35歳・中堅食品メーカー勤務)と入籍しました。

しかし結婚して、私に年収があることがわかると、彼は会社を退職してしまいました。『リモートワークになった』とウソをついており、あまりにも家にいるのでおかしいと思って問い詰めたら、会社を辞めたと告白されました。

それから開き直ったかのように、毎日スマホゲームばかりして就職活動する気配も見えません。私から文句を言うと『コロナが悪いんだよ』と言います。

そんな姿を見ていて、100年の恋も冷めました。それに、これから彼を食べさせていくのは嫌です。

私が彼と結婚したのは、きちんとした会社に勤務している会社員だったから。私もリモートワークになり、一緒に家にいると息がつまり、先日離婚したいことを伝えました。

それなのに聞き流し、応じる気配もありません。強硬に離婚をする場合、どうすればいいですか?

男性の相手側が離婚したくないと言った場合、女性はどのようにして離婚しているのでしょうか。成功例を教えてください」

弁護士・柳原桑子先生のアンサーは……!?

1 2
恋愛講座 金運 結婚 キャリア 婚活 マッチングアプリ 占い アプリ 不倫 恋愛 運勢 貧困女子 その1 恋愛運 浮気事件簿 アラサー 浮気 美人探偵 セカンド アラフォー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。