【法律相談】夫が浮気相手の女性のほうを愛している様子、離婚を阻止する方法を教えてください

【法律相談】夫が浮気相手の女性のほうを愛している様子、離婚を阻止する方法を教えてください石井美知佳さん(仮名・34歳・公務員)

夫が離婚を請求してきたとしても、協議離婚は離婚に同意しなければ成立しません。

調停離婚も同様で、双方が同意しなければ離婚は成立しないのです。

その後、離婚訴訟を提起されたとして、そのときもあなたが離婚はしたくないということで反論をしていく場合、夫の不貞行為を立証していくことができるように、不貞行為をしている証拠を取得しておくとよいでしょう。

もしあなたが述べられているとおり,不貞より先に実は夫婦関係が冷え切っていたという場合、不貞とは別の理由で婚姻関係が破綻していたという再反論がなされる可能性があります。それが認められると、夫が彼女を作ったことで夫婦関係が壊れたわけではないということになります。そうなる以前から夫婦関係が破綻していると認定されたら、離婚は認められる可能性があります。

夫婦関係が冷え切っているかどうかの1つの客観的要素は、別居しているかどうかということになります。ですから、別居しないようにするというのも離婚を拒否していくためには影響をおよぼすと思います。ただし、同居さえしていれば婚姻関係の破綻は認定されないというわけではないので、夫婦関係の実態もあまりに冷え切らないようにした方がよいでしょう。

夫の不貞により離婚することとなった場合に慰謝料を請求するとき、財産をたくさん持っているとしても、そのために慰謝料の額が高くなるというものでもありません。それまでの夫婦関係や不貞の状況にもよるため、この相談に即したという形で具体的な金額を示すことはできませんが、不貞が理由で離婚となる場合、裁判所の判断は,300万円くらいまでの中で事情を考慮して決めるケースが多いようです。

夫婦関係が破綻しているかどうかを判断される要素は別居。離婚は双方の同意の上、認められる。

賢人のまとめ

夫婦関係が「浮気以前に破綻してたかどうか」が重要になります。夫の浮気の証拠なども、おさえておくといいかもしれません。

1 2

賢人プロフィール

法律の賢人柳原桑子

第二東京弁護士会所属 柳原法律事務所代表。弁護士。

東京都生まれ、明治大学法学部卒業。「思い切って相談してよかった」とトラブルに悩む人の多くから信頼を得ている。離婚問題、相続問題などを手がける。『スッキリ解決 後悔しない 離婚手続がよくわかる本』(池田書店)など著書多数。

柳原法律事務所http://www.yanagihara-law.com/

恋愛講座 貧困女子 セカンド 運勢 浮気事件簿 恋愛運 時短 浮気 キャリア 恋愛 婚活 占い 結婚 アラサー 金運 アラフォー 美人探偵 その1 アプリ 不倫
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。