彼のことは好きですが、彼のお母さんが苦手です。あれこれ口うるさくて、一緒には暮らす自信がありません。彼は次男ではありますが、将来を考えるとちょっと不安です。「好きな人の母親」だと思って我慢すべきなのでしょうか?

彼のことは好きですが、彼のお母さんが苦手です。あれこれ口うるさくて、一緒には暮らす自信がありません。彼は次男ではありますが、将来を考えるとちょっと不安です。「好きな人の母親」だと思って我慢すべきなのでしょうか?Satokoさん(32歳・美容師)

A義母とは、無理に仲良くする必要は無し。しょせん他人なので軽く流してストレスをためないのが一番。

私は、相談者の方の母親サイドと同じ世代です。
私の友人たちも、息子が嫁をもらう時期になっています。そのお嫁さんの写真を見せてもらい、チャーミングな若い女性の写真だったので

「可愛らしいお嫁さんね」と私が褒めると、

「いいやぁ。この笑顔、なんかたくらんでいる。腹黒いに決まってる。なんで息子は見抜けないのか」

しかし彼女は不満げです。
また別のとても気さくで優しい友人女性のところに、お嫁さん連れで息子が帰ってきました。彼女が私に言いました。

「○○ちゃんは、何にもしなくていいのよ、って言ったら、ウチの嫁ときたらホントに何にもしないのよ。台所には一切入ってこなくて、私が出した料理を食べるだけ」

その口調には、かなり怒りがこもっていました。
怒るぐらいなら、<料理手伝ってね>とちゃんと口に出せばいいのに。それか、手伝わなくていいと言ったなら、それに文句を言うのは止めるべきだ。と、今は人ごとだから私は思いますが、ウチの息子に嫁が来たら、実際は友人たちと同じような姑になることでしょう。

嫁と姑がうまくいくわけなんかないのです。世の中の嫁姑がみんな仲良しなら、誰も橋田壽賀子先生のドラマなど見ません。しかし、橋田先生のドラマはいつも高視聴率ですよね。

彼は、次男だそうですが、いつなんどき、何がどうなるかはわかりません。
長男さんが海外赴任や、あるいは不慮の事故・病気になるやもしれません。そうなると、年老いた母が次男と同居となる可能性も高くなります。口うるさい女性は、歳をとるとさらに口うるさくなります。義母と歳を取ってから同居をすれば、あなたには相当ストレスのたまる状況になるでしょう。

なので、彼と結婚が決まったら

1 .お母さんとは、絶対同居しない。
2 .諸般の事情で、どうしても同居せざるを得なくなった場合、お母さんの世話一切は、息子である彼がすること。

この二つを紙に書いて署名捺印しておくことですね。

私と同い年の男性ですが、共働きの妻に負担をかけないように、年とってから認知症になった母を引き取り同居して面倒を一切一人でやりました。最後は施設にいれましたが、それまでは本当にひとりで食事も入浴の世話もしたそうです。

そういう男性も増えてきているのですから。同居しなくても、正月や慶弔時には顔を合わさなくてはいけないでしょう。そういう時は、「はい、はい、お母さんのおっしゃる通りですねー」と、軽く流せば済むことです。さからっても、いいことは何一つありません。

「何にもしなくてもいい」と言われても、ちゃんと台所に立つと義母の機嫌はよくなりますよ。短期間の<修行>だと思ってその時間は耐えましょう。

賢人のまとめ

義母とは、無理に仲良くする必要は無し。しょせん他人なので軽く流してストレスをためないのが一番。

賢人プロフィール

恋愛の賢人柴門ふみ

漫画家、エッセイスト。
『東京ラブストーリー』『あすなろ白書』(小学館)などのヒット作を連発し“恋愛の教祖”として人気を博す。近著に『東京ラブストーリーafter25years』『老いては夫を従え』(共に小学館)など。故郷の徳島市観光大使も務める。夫は漫画家の弘兼兼史。

アラフォー 恋愛 時短 不倫 美人探偵 恋愛運 結婚 運勢 キャリア その1 浮気 アラサー 浮気事件簿 金運 セカンド 恋愛講座 婚活 アプリ 占い 貧困女子
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。