【恋とキャリアの上方修正】ギャンブル夫と借金生活、専業主婦を脱出してシングルマザーへ~その2~

【恋とキャリアの上方修正】ギャンブル夫と借金生活、専業主婦を脱出してシングルマザーへ~その2~

500人以上の女性の仕事と恋を幸せに導いてきた、キャリアコンサルタント・小川健次が、堅実女子の皆さんの人生を上方修正する、ちょっとしたコツをお教えする連載です。

今回は、一般職から専業主婦、離婚後シングルマザーとなり、幼い子供を育てながら仕事を再開し、独立開業した金子美津恵さん(仮名・43歳)の道のりについてお話します。

その1はこちら

パチンコとギャンブルはやめたが、女性問題が

妻・美津恵さんの実家に借金を立て替えてもらい、両家の話し合いがもたれた後は、さすがに夫・真司さんはパチンコからは完全に足を洗ったようでした。しかし生活に平穏が訪れたのも束の間、さらに衝撃の事実が発覚します。

真司さんの不倫です。しかも、その相手はパチンコ屋で出会った、パチンコ仲間だとのこと。おまけに彼女もパチンコでつくった借金があり、その借金の一部は真司さんが立て替えて返済していたというのです。

美津恵さんが実家の両親に頼んで立て替えてもらったお金は、真司さんだけでなく、その不倫相手が作ったものでもあったのです。おまけに、その後も2人は不倫を継続中です。

「当時の私は30歳でした。息子は3歳と2歳です。でも、ここで離婚しないと、息子たちも巻き添えになると思ったんです」

すぐに離婚を決意した美津恵さんでしたが、すでに専業主婦になって5年。小さな子供が2人いて、生活の見通しは明るくありません。わずか数年の会社員経験しかない美津恵さんが、東京で家賃を払い、2人を育てられるような仕事に就くのは無理だといってもいいでしょう。

おまけに慰謝料や養育費を、真司さんや、その不倫相手に請求したところで、払えないのは明白。借金問題で夫の実家はもとより、自分の実家からの援助も期待できません。

そこで、多くの友人に声をかけて、ある法律事務所での事務職を紹介してもらえたのです。

「事情を話して、『子供がいます。先に帰ることもあります。しかし、どんなことでもやり切ります』と言ったら、採用されました。そして、その採用通知をもって、区役所の窓口に行き、保育園を決めました。夫の借金の時に、区の法律相談窓口の人と親しくなっており、その人にも窮状を訴えて、幸い空いていた保育園に入れてくれたのです」

その後、すぐに離婚し、シングルマザーとしての美津恵さんのスタートがはじまりました。

このままではランドセルも買えない……危機感で自分を変えた

1 2
浮気 恋愛 浮気事件簿 時短 占い 運勢 iPhone 金運 結婚 貧困女子 アラサー セカンド 恋愛講座 アラフォー アプリ 美人探偵 婚活 不倫 恋愛運 その1
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。