【恋とキャリアの上方修正】仕事先延ばし、締め切り破り……このルーズな姿勢と性格は変えられるのか~その2~

【恋とキャリアの上方修正】仕事先延ばし、締め切り破り……このルーズな姿勢と性格は変えられるのか~その2~

500人以上の女性の仕事と恋を幸せに導いてきた、キャリアコンサルタント・小川健次が、堅実女子の皆さんの人生を上方修正する、ちょっとしたコツをお教えする連載です。

今回は締め切りが守れない、やる気が起こらないという女性へのアドバイス。ご紹介するのは、独立4年目フリーランスのグラフィックデザイナー・森沢真貴子さん(仮名・37歳)の相談です。

その1はこちら

やる気が続かない原因は、飽きっぽい性格ではない

やる気が持続せず、スケジュール管理も下手。会社員時代ではありえなかった進行遅延に落ち込む真貴子さんは、自分を責めて、うつっぽくなっていました。

「今はクライアントとの人間関係があるから、やる気が起きず、締め切りを守らなくても許してもらえています。でも、クライアントの担当者が変わったらどうなるのでしょうか。この世界において、まだ『若手』と言われていますが、その時代はもうすぐ終わってしまいます。それで愛想を尽かされたらどうすればいいのでしょうか」

ほとんど無表情で、沈み切った雰囲気を体全体にまとっています。うつっぽくなっていると事前に言っていましたが、相当根深いと想像できました。

「不安にとらわれ、いよいよ膨らんできて、将来の展望もすっかり暗く思えてしまっています。最近は、自分はフリーランスに向いていないんじゃないか、そんなことも考えてしまっています。そしてこうして相談している今も、相手を待たせている案件を抱えているんです」

彼にときめかなくなったので、別れようかと思う

さらには同棲を始めた彼との関係も、うまくいっていないとのこと。好きだと思って一緒に暮らしはじめてみたものの、なぜだか、ときめく感覚がまったく無くなって、単なる同居人としか思えなくなってしまっているそうです。

相手の嫌なところばかり見えてしまい、家事分担の不満も口に出せず、「この人と一緒にいると、私は不幸になるのでは……」とさえ、思っているとか。

仕事の展望も明るくなく、プライベートも不完全燃焼。その原因を、真貴子さん自身は、自分自身の短気さと飽きっぽさ、そしてだらしなさにあると言います。

締め切りが守れないことに端を発する仕事の不調は、彼との関係も悪くしてしまう

1 2
その1 貧困女子 金運 キャリア 恋愛 婚活 アラサー 美人探偵 浮気事件簿 不倫 運勢 浮気 占い 時短 恋愛運 結婚 恋愛講座 アラフォー セカンド アプリ
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。