【恋とキャリアの上方修正】モテ女子がやらかす未読・既読スルーされるLINE、メッセージ下手からの卒業方法~その1~

【恋とキャリアの上方修正】モテ女子がやらかす未読・既読スルーされるLINE、メッセージ下手からの卒業方法~その1~

500人以上の女性の仕事と恋を幸せに導いてきた、キャリアコンサルタント・小川健次が、堅実女子の皆さんの人生を上方修正する、ちょっとしたコツをお教えする連載です。

今回は、アラサー女性がやってしまいがちな「めんどくさいLINE」についてお話します

既読スルー、未読スルーされるLINE

外資系IT企業で役員秘書を務める川田望美さん(仮名・30歳)は、細やかな気配りと、明るく社交的な性格で、多くの男性からモテています。また、男性ウケのいい女性にありがちな、「誰かが助けてくれる」という甘えた気持ちは微塵もなく、数多くの仕事をテキパキとこなしています。だからこそ、会社の上層部からも高い評価と信頼を得ていました。

おまけにモデルのようなスタイルの良さと、目鼻立ちのパッチリとした美しい顔立ち。取引先の男性どころか、海外のセレブリティーから個人アドレスを渡されたり、聞かれたりした回数は数えきれません。

そんな望美さんの今の悩みは、恋愛がうまくいかないこと。結婚を意識し始めた28歳以降に付き合った男性が3人いましたが、どの人とも関係が半年持続せず終わってしまったそうです。

私は、相手に対する望美さんの要求水準がよほど高すぎるのだろう、その結果、望美さんから別れを告げているのだろうと、心の中でそう思っていました。

望美さんは、「相手が自分の期待に応えてくれません。LINEも未読スルー、既読スルーが当たり前になり、自分から別れを告げたのです」と言いました。

しかし、よくよく望美さんの話を聞いてみると、どうやら少し違う事情が見えてきました。最終的に別れを告げたのは望美さんではあるにしろ、そこに至るまでの過程に別れの原因と思えることが多々ありました。

自分と同じ「気配り」の水準を相手に求めてしまう

1 2
恋愛講座 結婚 アラフォー 貧困女子 恋愛 浮気事件簿 時短 美人探偵 不倫 恋愛運 運勢 占い アプリ その1 アラサー 金運 セカンド キャリア 浮気 婚活
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。