【恋とキャリアの上方修正】モテ女子がやらかす未読・既読スルーされるLINE、メッセージ下手からの卒業方法~その2~

【恋とキャリアの上方修正】モテ女子がやらかす未読・既読スルーされるLINE、メッセージ下手からの卒業方法~その2~

500人以上の女性の仕事と恋を幸せに導いてきた、キャリアコンサルタント・小川健次が、堅実女子の皆さんの人生を上方修正する、ちょっとしたコツをお教えする連載です。

今回は、アラサー女性がやってしまいがちな「めんどくさいLINE」についてお話します。

その1はこちら

思いを受け止めてくれる器の大きい男性は、いない

外資系IT企業で、役員秘書を務める川田望美さん(仮名・30歳)は、多くの男性からモテていますが恋愛が続かないのが悩み。その原因が、LINEの使い方にありました。

「どうしたら、私の思いをすべて受け止めてくれるような、器の大きな男性に出会えるのでしょうか」……そう真剣な表情で聞いてくる望美さんに対して私は、「残念ながら、そういう人はいません」と答えました。

男性の多くは、習慣に依存する生き物です。歯磨きや洗顔のような日常の些細なことから、仕事や遊び、自宅での暮らしのような生活全般に関わることまで、男性はルーティン化された世界の中で生きることを心地良く感じています。

その居心地の良さを、壊されて気分がいい人はいません。崩されると、これまでとまた違うルーティンをつくらなければいけないからです。これがいわゆる、男性の言う「面倒くさい」ということです。

望美さんのメールに対して、はじめのうちは、彼もそれが望美さんの好意だと理解していたので、喜んで受け取っていたはずです。しかし、その頻度が高まってくると、それに応えるために、ある程度自分のルーティンを崩さなければいけなくなります。

男性の多くは、LINEや連絡は「基本的に面倒くさいもの」だと思った方がいい

1 2
婚活 恋愛 時短 恋愛講座 浮気事件簿 不倫 アラフォー 結婚 アプリ 占い 美人探偵 その1 アラサー キャリア セカンド 浮気 貧困女子 金運 運勢 恋愛運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。