【恋とキャリアの上方修正】高嶺の花女子が失恋する原因は暴言体質にあり!その改善方法は?~その2~

【恋とキャリアの上方修正】高嶺の花女子が失恋する原因は暴言体質にあり!その改善方法は?~その2~

500人以上の女性の仕事と恋を幸せに導いてきたキャリアコンサルタント・小川健次が、堅実女子の皆さんの人生を上方修正する、ちょっとしたコツをお教えする連載です。

今回は、キャリアがある女性が無意識に言ってしまう「恋愛の暴言」についてお話します。

職場の高嶺の花・長内麗子さん(仮名・29歳)は、営業のエース谷藤雅人(仮名・31歳)さんにフラれてしまい私のところにいらっしゃいました。そこで私は、フラれた原因を探るために、恋愛が始まったときからのお話を伺うことにしたのです。

その1はコチラ

LINEとデートの頻度が激減し不安な日々

交際当初は雅人さんは麗子さんとの時間を大切にしたいと、無理して時間をとっていました。とはいえ、生命保険のエース営業マンである以上、次第に仕事優先になっていきます。

もちろん麗子さんもそのことは十分に承知しており、交際当初よりもLINEの頻度や、会える回数が少なくなっていくことはある程度の覚悟もできていました。

しかし、それを頭で理解はしていても、実際にそうなってみると気持ちはついていきません。

雅人さんから交際を申し込んだのに、LINEの頻度が減ったり、会えなくなったりしている。さらに麗子さんを不安にさせたのは、見た目は地味な雅人さんが、社内外の女性からデートに誘われるほどの人気者だったこと。雅人さんはコミュニケーション能力が高く、ずっとモテモテ街道を歩んできていたのです。

麗子さんのこれまでの恋愛は、両親が紹介したハイスペックなイケメン歯科医ばかり。相手は麗子さんの両親に気を遣い、「麗子ファースト」な恋愛をしてくれていました。

雅人さんはまったく正反対です。麗子さんを大切にはしていても、やはりそれはそれ。まず仕事が優先で、仕事が好き。麗子さんとの関係も、自分の仕事がうまくいってこそ、という考えの持ち主です。

募る不安をぶつけようと麗子さんに、仕事が忙しくてそれを受け止められない雅人さん。やがて麗子さんは、雅人さんに軽んじられているのではないか、他の女の色目に流されているのではないか、そう考えはじめました。

麗子さんは無意識に日常的に暴言をぶつけてしまう

1 2
恋愛運 婚活 金運 結婚 セカンド 浮気事件簿 占い 恋愛講座 恋愛 キャリア アプリ 美人探偵 不倫 その1 貧困女子 時短 運勢 アラフォー 浮気 アラサー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。