【恋とキャリアの上方修正】モラハラ男と恋愛を繰り返すCA……その原因は彼女の口癖にあった~その1~

【恋とキャリアの上方修正】モラハラ男と恋愛を繰り返すCA……その原因は彼女の口癖にあった~その1~

500人以上の女性の仕事と恋を幸せに導いてきたキャリアコンサルタント・小川健次が、堅実女子の皆さんの人生を上方修正する、ちょっとしたコツをお教えする連載です。

今回は、キャリア女性に多い「モラハラ男性とばかり交際してしまうこと」についてのお話です。

エリートイケメンから、直球でアプローチされた

外資系航空会社でCAとして働く、増田澄江さん(仮名・29歳)がこれまでに付き合った男性は7人。すべての彼氏からモラハラまがいの言動をされるという、つらい仕打ちを受けてきました。

その結果、やや男性不信になりつつあった澄江さんでしたが、半年前に会った豊さん(仮名・32歳)の優しさに惹かれて、交際がスタートすることになったのです。

大手の広告代理店で働く豊さんは、社交的で快活。しかも、見た目も細マッチョでイケメン。細やかなことにスマートな気遣いもできる、今時珍しい“紳士”でした。

2人が出会ったのは、澄江さんのCA仲間が開いた飲み会。初めて豊さんに会った澄江さんは、ちょうど男性不信に陥りがちだったこともあり、豊さんにはまるで興味がありませんでした。しかし豊さんは、澄江さんに一目ぼれ。彼は女性からの人気が高く、多くのCAがアプローチしましたが、全てをスルーして澄江さんに一直線にアプローチしてきたのでした。

最初は戸惑った澄江さんでしたが、その後、熱心にLINEを送ってくる豊さんに根負けする形で、食事デートに応じることにしたのです。

その後、会う回数を重ねていきながら、豊さんの誠実な態度に、澄江さんの男性不信が少しずつ解けていきました。「この人なら大丈夫そうだ」やがて澄江さんにそういう安心感が生まれてきた頃、2人は正式に交際をスタート。そして交際して2か月目には、豊さんから「君とは結婚したいから、一緒に住みたいんだ」と同棲もスタートしました。

一緒に生活をしたら、メッキがはがれていった

1 2
不倫 恋愛 運勢 占い キャリア 婚活 恋愛講座 浮気事件簿 セカンド 美人探偵 恋愛運 浮気 アプリ 貧困女子 時短 アラサー その1 金運 結婚 アラフォー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。