面倒をみてはいけない!彼がダメ男とわかったら、すぐに離れなければいけない理由~その1~

面倒をみてはいけない!彼がダメ男とわかったら、すぐに離れなければいけない理由~その1~

500人以上の女性の仕事と恋を幸せに導いてきたキャリアコンサルタント・小川健次が、堅実女子の皆さんの人生を上方修正する、ちょっとしたコツをお教えする連載です。

今回は、ここ最近増えている「無自覚にダメ男の面倒を見てしまう」キャリア女性のお話をします。もし今、ダメ男の面倒を見ている人がいるなら、思い切って自由になるのもいいかもしれません。

平成時代のシンデレラストーリー

高級外車販売会社で働く助川優子さん(仮名・29歳)は、婚約していた敏光さん(仮名・31歳)との結婚が少し前に破談になったことを何か月もひきずっており、ひどく落ち込んでいました。

二人が出会ったのは、優子さんが働く販売店でした。IT企業の社長だった敏光さんが、来店したときに受付で接客した優子さんに一目惚れ。その場で敏光さんから連絡先を渡されたのです。後日、優子さんから連絡をしたことが交際のはじまりでした。

敏光さんは飛ぶ鳥を落とす勢いの、IT企業の代表。使うお金もケタ違いです。裕子さんは「どうせ遊ばれているだけ」最初はそう割り切って、軽いつもりで付き合っていたそう。

しかし、いつどんなときも優子さんを優先して考えてくれる敏光さんの誠実な態度に、優子さんの心は次第に敏光さんに惹かれていきます。

敏光さんは多くの若い女性と浮名を流してきましたが、英語が堪能で仕事ができる優子さんをパートナーとして見ていたようです。

そして交際が始まってから、1年を過ぎた頃。二人で初めての旅行先の沖縄で、敏光さんからプロポーズ。「これからの一生を優子さんのために生きていきたい」敏光さんは優子さんに伝えます。それはトレンディードラマのようなワンシーンだったとか。優子さんに迷いはありません。その場で快諾したのでした。

幸せな日々は、長くは続かなかった

1 2
恋愛講座 セカンド アラフォー アプリ キャリア 運勢 美人探偵 その1 結婚 貧困女子 占い マッチングアプリ アラサー 浮気 不倫 恋愛 金運 婚活 恋愛運 浮気事件簿
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。