【ビジネス女子マナーQ&A】早く出社する先輩のせいで自分も毎朝早出になるのを止めたい…どう言えばいい?

【ビジネス女子マナーQ&A】早く出社する先輩のせいで自分も毎朝早出になるのを止めたい…どう言えばいい?

働く堅実女子のためのビジネスで役立つマナー、今週は中林ユリさん(仮名・事務・28歳)からの質問です。

「相談です。同じ部署の先輩(女性)が定時より早く出社する人で、業務の分担の関係で、私も早く出勤しなければいけない流れになってしまっています。私は本当は定時に出社して仕事をしたいんですが、相手は先輩だし、部内でも、ふたりは早く出社してエライね、みたいな雰囲気になっているのも気が重いです。先輩とチームを組んでいる限り、ずっとこれが続くかと思うとうんざりしてしまいます。普通に定時から仕事をしたいと言いたいのですが……。どうすればいいのか、本当に毎日辛いです」

働き方改革は、働く時間や日数、雇用にまつわるものばかりではありません。会社員の中でも、決まりやルールの中で自分らしい働き方を見つけている人も多いです。後輩の立場だと、同じチームの先輩が見つけた“自分らしい働き方”に翻弄されるケースも。出社時間が早い先輩と仕事をしている場合、後輩はどのように“自分らしい働き方”をすればいいでしょうか。鈴木真理子さんに教えていただきます。

☆☆☆

早朝出勤を選ぶ会社員も増えている

相談者さんのケース、意外と多いのです。相談を読んで、わかるわかるーと思ってしまいました。

朝の時間のほうが集中できる、静かな中で作業をしたい、定時前に準備をしたいなどという理由から、自主的に早く出社する人が一定数います。会社の規定範囲内であれば個人裁量とされる場合が多いでしょう。また、その働き方が自分にとって仕事がしやすいというのであれば、とくに問題となることではないと思います。しかし、それに巻き込まれてしまう相談者さんは辛いですよね。

タダ働きは仕事へのモチベーションを搾取する

今回のケースの場合、上司に相談するしかないかもしれません。

フレックスタイム制の場合は別として、早出出勤も、本来ならば残業扱いとなります。先輩のほうは、乱暴に言ってしまえば「好きで早く出社している」というわけですが、相談者さんの場合は、自分の意志ではなく、「業務上止む無く」出勤が早くなっているといえます。なのに残業代が出ないということになれば、もやもやしてしまって当然ですね。タダ働きは仕事へのモチベーションを搾取する要因のひとつです。

たとえば、企業研修などの時期には、社員は8時半から出社する、というケースもあります。人事部となると、もっと早く出社して準備するということがあります。これは、その必要があるためですね。

会社員の場合、業務内容によって、時間外勤務が発生することもあります。しかしそれは、残業代の支払いが前提なので、会社の判断、指示があるべきものです。相談者さんの場合、業務命令ではないですよね。なんとなく、人間関係の中、しかたなく……という状況に陥ってしまっているようです。

1 2
浮気 占い 貧困女子 恋愛 恋愛運 金運 美人探偵 その1 結婚 時短 セカンド アラフォー 不倫 婚活 アプリ 浮気事件簿 運勢 恋愛講座 キャリア アラサー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。