【ビジネス女子マナーQ&A】かわいい後輩男性にセクハラ認定されそうで緊張…注意すべき言い回しや態度は?女性→男性部下へのパワハラワードは?

【ビジネス女子マナーQ&A】かわいい後輩男性にセクハラ認定されそうで緊張…注意すべき言い回しや態度は?女性→男性部下へのパワハラワードは?

働く堅実女子のためのビジネスで役立つマナー、今週は石垣ゆり子さん(仮名・IT関連・33歳)からの質問です。

「この春入社してきた新入社員が、うちの部署にも研修にやってきます。私も指導を担当することになり、緊張しています。というのは、セクハラ、パワハラについてです。違法なのは当然認識しているのですが、コミュニケーションも親しみやすさも必要だと思うし、どこからがセクハラやパワハラになってしまうのか、どこに気を付けたらいいのか……ということがよくわからないのです。私のせいで会社が嫌いになられても困るし、もちろん、私が意図せずしたことでセクハラやパワハラを指摘されるのも困ります。注意すべき言い回しや態度について教えてください」

職場で新入社員研修が行われている季節。フレッシュな彼、彼女たちを育てる立場にある世代にとって、セクハラ、パワハラは被害だけでなく加害についても心配りする必要があるようです。女性が加害者になりがちなセクハラ、パワハラのケースを、鈴木真理子さんに伺ってみましょう。

☆☆☆

職場のセクハラの定義とは

昨今では、セクハラというワードだけが独り歩きしてしまい、職場において立場が上の人間が下の立場の人間に対して褒めてもけなしてもセクハラと言われがち……という状況ではありますね。では、改めて職場におけるセクハラとはどういうことをいうか、まずはおさらいしましょう。

セクハラとは、セクシャルハラスメントの略ですが、厚生労働省の定義としては、

「職場において、労働者の意に反する性的な言動が行われ、それを拒否するなどの対応により解雇、降格、減給などの不利益を受けること」又は「性的な言動が行われることで職場の環境が不快なものとなったため、労働者の能力の発揮に悪影響が生じること」

です。相談者さんの立場を考えると、後者の部分での注意が必要になるでしょう。つまり、相談者さんの性的な言動によって、新人の彼、そして彼女たちの環境が不快なものとなり、能力の発揮が妨げられないようにする、ということです。とはいえ、相談者さんの言う通り、コミュニケーションや親しみやすさも必要ですよね。また、下からも慕われて仕事でも協力してもらえれば、長くその会社に心地よくいられるものです。社内では、敵をつくらないことがいちばんです。では、陥りやすい職場での性的な言動にはどういったものがあるでしょうか。

年下であっても「さん」付けで

まず、性別かかわらず、一定の距離を保つというのは最重要ポイントとなります。最近では国会でも、議長は男性でも女性でも「さん」づけで呼ぶようになりましたね。年下であっても、苗字に「くん」付けではなく、「さん」で統一しましょう。このように言うと、「同じ苗字の人がいる場合には、どうすればいいか」という質問を受けるのですが、そういうときには、フルネームに「さん」を付けて呼べばいいだけです。誰かを特別扱いするのではなく、苗字で呼ぶなら全員苗字、とご自身で決めるのがよいでしょう。名前のほうが呼びやすいから、親しみを与えやすいからなどというのは言い訳であって、相手、あるいは周囲がどう思うかまで考えたら、できないことではないでしょうか。

また、一定の距離というのは、物理的な距離についてもいえます。パソコンの操作を教えるといったこともあると思いますが、近づきすぎる、ボディータッチが多いというのも、相手によっては不快に感じることがあるでしょう。

1 2
恋愛講座 運勢 占い 恋愛運 金運 結婚 美人探偵 セカンド 貧困女子 恋愛 不倫 アラサー 浮気 アラフォー 婚活 その1 キャリア アプリ 時短 浮気事件簿
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。