【ビジネス女子マナーQ&A】同僚が心の病から復職、どう接するのが正しいですか?

【ビジネス女子マナーQ&A】同僚が心の病から復職、どう接するのが正しいですか?

働く堅実女子のためのビジネスで役立つマナー、今週は都田まりかさん(仮名・IT関連会社勤務・35歳)からの質問です。

「心の病がもとで休職していた同僚が復帰することになりました。上司から聞いて、私が今から緊張してしまっています。どんなふうになっているのかもわからないし、退院前と同じというわけにもいかないでしょう。とはいえ、私が何かしたことが原因でまた心を病んでしまったらと思うと責任重大ですし、接し方がわかりません。どのようにしたらいいでしょうか」

うつ病など、心の病気が原因で職場を離れる人は珍しくありません。しかし、実際に自分が対峙するとなると、自分が思いもよらないところで傷つけてしまったり、追い詰められたと感じさせてしまったらどうしよう、自分のせいでまた病気になってしまったりしないだろうかなどと、こちらが気に病んでしまいます。心の病気から復帰した同僚には、どのように接したらいいのでしょうか。鈴木真理子さんに伺ってみましょう。

☆☆☆

復職するほうも緊張している

うつ病などの心の病気は、体の病気やケガと同じ。きちんと時間をかけ、しっかり治療すれば普通に働けるようになるものです。現代のストレス社会においては、誰にでもなりうることですし、もはや珍しい病気でもありません。しかし、まだまだ特別なことという受け止め方をしてしまう人も多いです。

たとえば、風邪なら3日程度、インフルエンザなら1週間程度など、おおよその治ったとされる期間の目安とともに、自覚症状がありますね。しかし、心の病気は明確な期間の目安がないために、自分ではかなり改善した実感があるし、お医者さまも復職して大丈夫と言ってくれたとしても、どこか不安が残るものなのです。

そして、実際に心の病気は本当につらいものです。周囲に迷惑をかけたり、自分自身の感情がコントロールできなかったときの記憶がよみがえり、もうあんなふうになりたくないと感じる一方で、自分は本当にまたきちんと仕事ができるだろうか、職場のみんなは受け入れてくれるだろうかと、本人も不安や緊張にさいなまれているはずです。

1 2
結婚 婚活 キャリア アラフォー 占い 浮気 恋愛運 アラサー アプリ 不倫 貧困女子 セカンド 浮気事件簿 時短 運勢 恋愛講座 恋愛 その1 金運 美人探偵
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。