【ビジネス女子マナーQ&A】同僚男性のSNSをチェックしているのがバレてストーカー疑惑をかけられ…信頼を取り戻す方法は?

【ビジネス女子マナーQ&A】同僚男性のSNSをチェックしているのがバレてストーカー疑惑をかけられ…信頼を取り戻す方法は?

今回のビジネス女子マナーは、IT関連会社勤務の東野じゅんさん(仮名・34歳)からの相談です。

「密に片思いしている同僚男性がいます。仲が悪いわけではないのですが、それほど会話する関係でもなく、彼のSNSをチェックして、ひとり恋心を温めていたというか……満足していたんです。でも先日、久しぶりに同期の飲み会があって、少し話すことができたんです。そのときに、うっかりSNSで読んだ情報をぺらっと言ってしまい……。“なんでそんなこと知ってるの?もしかしてSNSとか見てる?”って言われてしまって……。それを聞いていた周りの子たちからも、“なに?〇〇(彼の名前)のストーカーなの?”とからかわれる始末。私はもともと面白いことを言えるタイプじゃないので、言葉に詰まってしまって、ますます怪しい雰囲気になってしまいました。せっかく楽しく話していたのに、雰囲気が悪くなり、彼も黙っちゃって……。さりげなく席を移動されてしまいました。ストーカーと思われたんだと思います……。今、かなり落ち込んでいます。どうしたら信頼を取り戻せますか?」

鈴木真理子さんに聞いてみましょう。

☆☆☆

SNSをチェックしているからといってストーカー扱いはおかしい

好きな相手に、ストーカーと思われたらショックですよね。でも相談者さんは、「そう思われたみたい」なのですよね。落ち込むには早いです。そもそも仲間ののSNSをチェックしている、イコール ストーカーという発想っておかしいですよね。むしろ、好意を持たれているのでは、と思うほうが自然ではないでしょうか。今回は相談者さんが反論したり、冗談で返せなかったことが残念だった、というだけ。もし、冗談めかして、「そうなのよ~、気になっちゃって。〇〇くんのこと、好きなのかも!」なんて言えたのなら、その場を乗り切れたかもしれません。

とはいえ、相談者さんは真面目な性格のよう。誰でも、ノリよく切り返せるわけではありませんよね。ストーカー扱いされたかどうかは別として、彼が席を立ったということからみて、相手が重く感じてしまったことは事実でしょう。でも、オドオドすればするほど、相手が優位に立つシチュエーションが出来上がってしまいます。堂々としていましょうよ。

そもそもみんなのSNSを見てるんだ、というスタンスで、「普通」にしていましょう。プライベートな感情を職場に持ち込んで仕事が滞るようであれば、それこそ会社員として失格です。また、勤務時間中にSNSを触ったり見たりするのは、業務に関係ある場合を除き、してはいけないことです。お昼休み時間でも、「勤務時間中に見ている」と非難されたり上司に報告する人もいて、注意を受けたという人も少なくありません。その点は十分気を付けてください。

1 2
美人探偵 派遣女子 セカンド 恋愛講座 恋愛運 結婚 占い アラサー アプリ iPhone アラフォー 婚活 不倫 金運 恋愛 浮気事件簿 運勢 時短 貧困女子 派遣
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!