【ビジネス女子マナーQ&A】自分勝手に仕事をする在宅勤務の人とのやりとりが大変……うまくコミュニケーションをとるにはどうすればいい?

【ビジネス女子マナーQ&A】自分勝手に仕事をする在宅勤務の人とのやりとりが大変……うまくコミュニケーションをとるにはどうすればいい?

働く堅実女子のためのビジネスで役立つマナー、今週は戸塚有希さん(仮名・IT関連会社勤務・33歳)からの質問です。

「仕事上、時短の在宅勤務の人を多く抱えています。やり取りは、基本的にスラックやチャットワークというビジネスチャットで行なっています。私が自分のデスクワークしているときにも、マニュアルに書いてあることでも、じゃんじゃん質問などのコメントが入ってくるので、ひとつひとつ対応しなければいけません。

なのに、やり取りしている最中に“あ、今日は〇時までなので、これで終了します”と書いて離席したり、業務時間と決められていた中で“急に子供が発熱したので保育園にお迎えに~”などと、超マイペースというか自分勝手です。結局、その人たちが働いている時間は、その人たちの世話をして、自分の業務は夕方以降にならないと落ち着いてできません。

腹がたって仕方がないのですが、在宅勤務の人たちとうまくコミュニケーションをとるにはどうしたらいいでしょうか」

働き方が違う人の管理は、同じ管理でもさらに負担が大きくなります。どのようにすればいいのでしょうか。鈴木真理子さんに聞いてみましょう。

☆☆☆

時短勤務者との応対時間はマネージメントタイムとして割り切ろう

最近は、働き方多様化の提唱によって、決められた時間の在宅勤務を認める会社も増えてきましたね。とはいえ、まだまだ初期の段階、実際に巻き込まれている人は四苦八苦という場合も多いでしょう。

とくに「相手が自分勝手にラクをしているせいで、自分がより大変になっている」ことから受けるストレスは、小さくありません。また、顔が見えない相手の場合、配慮したり気を遣ったりする気持ちが芽生えにくいので、ずうずうしくなったもの勝ち、という実態もあります。そういった雰囲気を察すれば、さらに不満も募りますよね。

とはいえ、在宅勤務の人をまとめあげ、仕事の効率を上げるのも相談者さんの仕事のひとつなのですよね。そして、この人たちは時短勤務であるとのこと。短時間でパフォーマンスを上げてもらうには、あなたの頑張りが必要です。

まずは、その人たちが勤務している時間は「マネージメントタイム」なのだと割り切りましょう。うまくその人たちが機能するようなるまで、上司に相談し、あなたが抱えている仕事の納期を遅らせるか、ほかの人に手伝ってもらえないか、可能性を探ってみてください。

1 2
アラサー 恋愛 恋愛運 iPhone 恋愛講座 美人探偵 運勢 派遣 浮気事件簿 アラフォー 金運 結婚 浮気 貧困女子 セカンド 時短 婚活 占い 不倫 アプリ
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!