【その薬、本当に必要?】ジワジワと花粉が来てます!今年は何を飲む?花粉症のお薬のまとめ!

【その薬、本当に必要?】ジワジワと花粉が来てます!今年は何を飲む?花粉症のお薬のまとめ!

首都圏ではスギの木花粉が飛び始めたようです。花粉症の皆さん、お早めに対策を!マスクやメガネ、空気清浄機の用意はよろしいですか?次にお薬。どんなお薬を、どのように飲むのが効果的なのでしょうか?適切に服用すれば、症状軽減が期待できます。今年こそつらい鼻水、鼻づまり、目のかゆみから解放されたいあなた!お薬の基本知識をおさらいしましょう!宇多川久美子先生の花粉症対策の記事からまとめてみます。

Q1 最近よく耳にする「第2世代抗ヒスタミン薬」ですが、どんな薬ですか?

A1 かゆみは「ヒスタミン」という体内の物質が分泌されることで生じます。第1世代の薬は、ヒスタミンが分泌されて発生したかゆみを抑える作用があります。成分名としてはジフェンヒドラミン塩酸塩、フマル酸クレマスチン、マレイン酸クロルフェニラミンなどが代表的なもの。ジフェンヒドラミン塩酸塩は、かゆみ止めの「レスタミンコーワ」の有効成分です。

そして第2世代の薬は、かゆみを抑えるだけでなく、そもそもヒスタミンを分泌させないように作用する薬です。「第2世代抗ヒスタミン薬」と呼ばれ、その代表的な成分はフェキソフェナジン。花粉症の薬としてよく知られる「アレグラ」の有効成分がこれです。

【その薬、本当に必要?】くしゃみ、鼻水、目のかゆみが辛い……花粉症は抗ヒスタミン薬で治るのか?

Q2 どの薬がいちばん効きますか?

A2 お薬と人にも相性があります。どの処方薬がいちばん効くのか?については一概には言えません。「すごく効く!」という画期的な抗ヒスタミン薬はありません。では何が違うのかというと、効き目が出るまでの時間だったり、眠気などの副作用の出方だったり、用法の違い(1日1回か2回か)であったりします。用法はともかく、効き目、副作用の出方には個人差があります。

【その薬、本当に必要?】ヒノキ花粉が大量飛散中!花粉症の薬、効く効かないの違いは何?

Q3 いつから飲み始めるといいですか?

A3 第2世代抗ヒスタミン薬はアレルギー症状をブロックするだけでなく、もともとヒスタミンが放出されないようにする作用もあります。そのため、花粉症が出る1〜2週間前から服用を始めると花粉症がラクになる可能性があります。

【その薬、本当に必要?】第2世代抗ヒスタミン薬で花粉症をラクにする方法

Q4 眠気の出ないお薬はありますか?

A4 第2世代抗ヒスタミン薬は眠気が少ないのが特徴ですが、これも人によりけりで、眠くなるという人もいます。一般的、ほとんど眠気がないとされるのが「アレグラ」ですが、それでも眠くなるという人はいます。「アレジオン」「クラリチン」は服用後にクルマの運転をしないようにと明記されていますが、「アレジオン飲んでもぜんぜん眠けを感じない」と言う人もいます。

【その薬、本当に必要?】第2世代抗ヒスタミン薬で花粉症をラクにする方法

1 2
貧困女子 結婚 運勢 不倫 セカンド 恋愛運 アプリ アラフォー 恋愛講座 占い 派遣 時短 アラサー 金運 美人探偵 恋愛 浮気 浮気事件簿 婚活 iPhone
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。