【その薬、本当に必要?】ジワジワと花粉が来てます!今年は何を飲む?花粉症のお薬のまとめ!

【その薬、本当に必要?】ジワジワと花粉が来てます!今年は何を飲む?花粉症のお薬のまとめ!

Q5 病院で処方してもらうメリットは何ですか?

A5 市販薬では、別の薬を試すといっても選択肢は数えるほどしかありませんが、処方薬には新薬を含め、たくさんの薬があります。「デザレックス」「ビラノア」は効き目が早く、眠気の出ない薬ですが、これらは処方薬だけで、市販されていません。

これまで市販の「アレグラ」や「アレジオン」で対処してきたけれど、やっぱり症状がツライという人は、一度病院で診察してもらったほうがいいでしょう。症状やこれまで服用してきた薬を伝えて「私には****はあまり効かないようです」と言えば、より的確な薬を処方してもらえると思います。

【その薬、本当に必要?】第2世代抗ヒスタミン薬で花粉症をラクにする方法

Q6 市販薬を買うのと、病院の処方薬と、どちらがリーズナブルですか?

A6 第2世代抗ヒスタミン薬はドラッグストアで買える時代ですが、病院で処方してもらったほうが、より自分に合った薬がもらえますし、費用もトータルでは安く上がります。費用の点では、たとえば「アレグラ」のようなメジャーな薬にはジェネリックがたくさんあり、これを処方してもらえばさらにリーズナブル。ただしジェネリックにも相性があります。商品によって基剤も違います。

【その薬、本当に必要?】第2世代抗ヒスタミン薬で花粉症をラクにする方法

Q7 花粉症のお薬は飲みつづけても問題ありませんか?

A7 市販で手軽に買えることから、慢性的に飲みつづけてしまうことも問題です。どんな薬にも必ず耐性というものがあり、飲みつづけることで効き目は徐々に下がってしまうからです。抗ヒスタミン薬、抗アレルギー薬に限った話ではありません。長期間、飲めば飲むほどに効かなくなります。

アレルギー性鼻炎は悪化させると慢性になるリスクもありますので、つらい鼻炎をがまんする必要はありません。飲み過ぎに留意のうえで、抗ヒスタミン薬をうまく使ってください。

【その薬、本当に必要?】くしゃみ、鼻水、目のかゆみが辛い……花粉症は抗ヒスタミン薬で治るのか?

 

マスクにメガネで物理的な防御策もしっかり!

賢人のまとめ

第2世代抗ヒスタミン薬の服用が効果的です。市販薬が効かない人は病院で処方してもらったほうがいいでしょう。メガネやマスクで物理的に花粉をシャットアウトすること、体調管理も忘れずに。ストレスによっても花粉症の症状も悪化します。

1 2

賢人プロフィール

薬の賢人宇多川久美子

薬剤師、栄養学博士。(一社)国際感食協会理事長。明治薬科大学を卒業後、薬剤師として総合病院に勤務。46歳のときデューク更家の弟子に入り、ウォーキングをマスター。今は、オリジナルの「ハッピーウォーク」の主宰、栄養学と運動生理学の知識を取り入れた五感で食べる「感食」、オリジナルエクササイズ「ベジタサイズ」などを通じて薬に頼らない生き方を提案中。「食を断つことが最大の治療」と考え、ファスティング断食合宿も定期開催。著書に『薬剤師は薬を飲まない』(廣済堂出版)『それでも「コレステロール薬」を飲みますか?』(河出書房新社)など。LINEお友達限定で、絶対に知っておきたい薬のリスク情報配信中。

 
結婚 アラフォー 婚活 時短 美人探偵 浮気 占い キャリア その1 浮気事件簿 恋愛講座 セカンド アプリ 運勢 貧困女子 恋愛 不倫 恋愛運 金運 アラサー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。