【その薬、本当に必要?】“原因不明”の頭痛には鎮痛剤よりストレッチ?

【その薬、本当に必要?】“原因不明”の頭痛には鎮痛剤よりストレッチ?

薬を使わない薬剤師、宇多川久美子です。前回は頭痛・生理痛によく効く鎮痛剤のお話をしました。鎮痛剤は一時しのぎでしかないという話もしましたので、今回は根本的な対策を解説します。

まずは肩甲骨まわりをほぐす

原因不明と言われることも多い頭痛ですが、原因のない痛みはありません。考えられるのはストレス、睡眠不足、運動不足、疲れすぎなどなどですが、これらが引き起こす症状の共通点は、血流が悪くなることです。頭痛を引き起こす大本は血行不良です特に肩こりからくる血行不良が多く、肩こりと頭痛はセットといっていいでしょう

ところが肩こりは案外、気づきにくいのですね。ズキズキするわけじゃなし、まだ若いから肩がこっているなんて思わない、ということもあるでしょう。こっていることに気づかないほどカチカチで、感覚が鈍化してしまっているなんていう人もいます。

ではその肩こり、どこから来ているかというと上半身のコリです。特に肩甲骨まわりの筋肉がこっていると、上半身の血流が悪くなり、肩こりにつながります。肩がこれば首の血流が悪くなり、すると首の上にある頭の血流が悪くなり、それが頭痛の原因になるのです。

肩甲骨まわりの筋肉のこり→肩こり→首こり→頭の血流不足→頭痛 

血液は全身を回っています。どこか一か所滞れば、全身の血流が滞ります。デスクの前に座りっぱなし、休み時間にスマホを見っぱなし。という生活では猫背になりがち、肩甲骨のまわりがこりがちです。まずはふだんの生活を見直して、肩甲骨まわりの筋肉をほぐすことを心がけてみましょう。肩こりを治すことが頭痛解消のスタート地点になります。

1 2
ダイエット 恋愛講座 恋愛 占い アラフォー 派遣 結婚 CITRUS レシピ 貧困女子 浮気事件簿 美人探偵 iPhone 時短 アラサー 仕事 アプリ 金運 婚活 派遣女子
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!