【その薬、本当に必要?】胃薬を飲みつづけて胃潰瘍になる?

【その薬、本当に必要?】胃薬を飲みつづけて胃潰瘍になる?

口からはいろんなものが入ってきますよね。食べたもの、飲んだものだけでなく、空気中のウイルス、細菌、花粉、いろいろ入ってきます。身体に入れたくないバイ菌もあります。それをどこで殺菌するのかといえば、胃です。そのために強酸性の胃液が必要なのです。口からどんどん入ってくるバイ菌を、強酸性の胃液の海で殺菌するのです。だから胃液が出過ぎると、自分自身の胃の粘膜が酸にやられてしまいます。それがキリキリの正体です。

キリキリした痛みが襲ってきたときに服用する胃薬は有効です。七転八倒するほどつらいときは、薬を使いましょう。しかし胃薬のふだん使いは問題ありです。

「胃がスッキリするから」「胃もたれを気にせず飲めるから」といった予防目的で、胃薬を毎日、朝晩、きちんきちんと飲む人がいます。そうするとたしかに胃液の出過ぎは抑えられます。しかし、それが続くことで胃の中で何が起こるでしょうか。強酸性の胃液が中性に傾いてしまいます。すると口から入ってきた細菌やウイルスを殺すことができません。それに気づかず、さらに無理を重ねれば、胃は炎症を起こします。それがひどくなると胃潰瘍です。

なぜ胃液が出過ぎてしまうのでしょうか。食べ過ぎや飲み過ぎで疲れているのかもしれません。ストレスによる神経性もあります。いずれにしろ、胃が疲れているのです。根本的な治療法は胃薬を飲むことではなく、胃を休養させること。胃がお疲れのところに胃薬を入れて、食べ過ぎ飲み過ぎを改めないとなれば、それはもう胃に対するイジメです。

痛い時にとんぷく的に薬を飲むのは仕方のないことだと思いますが、痛まないようにとずっと薬を飲むことはおすすめできません。薬を飲まなくてもよいように生活を見直すことが一番ですよ。 

胃痛は胃からのSOSメッセージ

先ほど、胃痛には胃酸の出すぎによるキリキリ痛みと胃もたれの2つがあると言いました。胃もたれはキリキリ痛みとは逆に、胃液の分泌不足が原因になります。胃液不足で消化が進まず、胃の中に食べたものがたまってしまった状態です。このとき胃薬を飲んで胃液を抑えてしまうと、ますますもたれてしまいます。

1 2 3
セカンド 恋愛運 浮気事件簿 不倫 恋愛講座 その1 婚活 運勢 美人探偵 結婚 貧困女子 恋愛 占い 時短 アラサー アラフォー アプリ 金運 キャリア 浮気
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。