【その薬、本当に必要?】インフルにかかる人とかからない人、何が違う?

【その薬、本当に必要?】インフルにかかる人とかからない人、何が違う?

インフルエンザの流行、まだ続いているようです。今年は熱があまり出なかったとか、新年会でうつされたみたい……、といった話を耳にしますが、こんな人も多いですよね、「予防接種、受けたのにかかっちゃった」。なぜなんでしょうか?

インフルエンザ予防接種を受けたのに、かかるわけ

インフルエンザというと何か大病のように言われますが、これは日本独自の感覚だと思います。たしかにインフルエンザはかぜより症状は重いですが、かぜの一種です。

なぜこれほどインフルエンザが重病視されるのか、私はつねづね不思議に思っています。毎年秋になると予防接種が推奨され、実際、高齢者や小児をはじめとして接種を受ける人は多い。今シーズンはワクチンが足りない!とニュースになりましたね。ちなみに世界のタミフルの7割は日本にあると言われています。

それほど多くの人がワクチンを接種しているのに、なぜ毎年、インフルエンザが大流行するのでしょうか?予防接種する人が増えれば、かかる人が減るはずです。冷静に見て、これは矛盾していないでしょうか? 

実際には「ワクチン接種をしたけれどかかった」という人が少なくありません。私が薬局に勤務していたころも、抗インフルエンザ薬(タミフルやリレンザ)を処方されてくる人のうち約半数は予防接種を受けていました。このことからも私は、インフルエンザワクチンの効果については信用していません。

ウイルスは少しずつ変異するものですから毎シーズン微妙に違うため、流行するウイルスにピタリと合うワクチンを作ることはできません。ですから私は「予防接種を受けたけどかかる」ことは、特に不思議なことではないと思っています。

1 2
仕事運 運勢 キャリア 婚活 アラサー 結婚 占い 浮気事件簿 恋愛 不倫 アラフォー アプリ 恋愛運 貧困女子 その1 浮気 恋愛講座 セカンド 金運 美人探偵
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。