【その薬、本当に必要?】デリケートゾーンの悩み、カッテージチーズのニオイがしたら要注意……!?

【その薬、本当に必要?】デリケートゾーンの悩み、カッテージチーズのニオイがしたら要注意……!?

女性の2人にひとりは持っているといわれる、デリケートゾーンのかゆみ。前回、ムレやスレなどの刺激が原因のかゆみの対策についてお話ししました。さて、市販のかゆみ止めで改善するならいいのですが、改善しない場合、別の病気を疑ってみなければなりません。

女性のかゆみ原因にカンジダ菌

かゆみの原因で多いのはカンジダ菌、カビの一種です。これが原因の炎症を「カンジダ膣炎」「膣カンジダ症」と呼ばれます。

カンジダ菌はめずらしい菌ではありません。だれの膣内にもいる常在菌のひとつです。膣内にはこのほかいろんな菌が棲み分けて菌バランスを取っているのですが、それが何らかの原因でくずれると、カンジダ菌が悪さをすることがあるわけです。小腸の中と同じです。いろんな菌が、それぞれの働きをしているのですが、そのバランスがくずれると不調が生じます。よく善玉菌とか悪玉菌とかいわれますが、どの菌にもそれぞれ人体に必要だからこそ棲んでいるのであって、菌そのものに善も悪もありません。カンジダ菌も悪玉菌というわけではなく、ただ膣内の菌バランスがくずれたときに炎症を起こす原因になるということです。それはつまり体調をくずしていることを意味しています。

カンジタ膣炎の見分け方としては、白いおりものが増えること。個人差はありますが、発酵したようなニオイが強いのも特徴です。よく聞くのは白くポロポロして、カッテージチーズのようなニオイ」というものです。「酒かす」に似ているともいいます

この場合、市販のかゆみ止めは(デリケートゾーン用であっても)効果がありません。むしろ殺菌効果により他の常在菌を除去してしまうので、カンジタ菌を増殖させるおそれがあります。カンジダ菌用の市販薬も販売されていますが、この場合は、すみやかに婦人科を受診したほうがいいでしょう。

1 2
アラサー 恋愛運 貧困女子 iPhone 浮気事件簿 セカンド 結婚 派遣女子 恋愛講座 恋愛 美人探偵 派遣 占い 運勢 不倫 アラフォー 金運 時短 アプリ 婚活
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!