【働きながら妊活しましょ】クリニックの選び方(1) チェックポイントは治療方法、費用、予約できる時間!

【働きながら妊活しましょ】クリニックの選び方(1) チェックポイントは治療方法、費用、予約できる時間!

不妊治療を始めるとして、どんなクリニックに通うべきなのでしょうか?ここはあわてず、じっくり情報を集めて探したいところ。認定不妊カウンセラーの笛吹和代さんに、クリニックの選び方、見分け方を解説していただきます。

クリニックの説明会に参加してみる

どのクリニックに通えばよいか。選ぶ余裕があるのはいいことですが、実際にはなかなか悩ましい選択であります。

情報収集の基本ですが、クリニックのHPをしっかり読みましょう。診察のタイミングはいつといつ、基礎体温表を用意してくださいなど、提示されている情報が細かいクリニックのほうが、初めて受診する際の不安も軽減しますし、疑問点も質問しやすいかと思います。ぜひ、しっかり読み比べてください。

また最近は、不妊治療の勉強会と称する説明会を開くクリニックが増えています。特に、関東地方の都市部でだいぶ広がってきた印象があります。これに参加すれば、そのクリニックが行なっている治療の流れがだいたいわかるでしょう。

たとえばタイミング法の場合、通院は排卵日の予測だけなのか、排卵したことの確認もするのか。クリニックによって、または医師によって異なります。午前中の診断と午後の診断では、扱う診療科が異なることもあります。たとえば午前は不妊治療専門、午後は不妊治療と産婦人科診察が一緒になっていることも。仕事のスケジュールや都合によって通院しやすい時間との兼ね合いもよく見て選びましょう。

小さなクリニックでは検査設備に限りがあり、できる検査も限定的になります。卵管造影ができない、ホルモン検査しかやらないというクリニックはあります。この点も事前に確認しておくといいでしょう。

これ重要!料金、補助金についての確認

不妊治療は自由診療なので、クリニックによって料金が違います。HPに料金表を載せているクリニックも多いですが、載っていなければ問い合わせしておきましょう。

タイミング法、人工受精まではそれほど高額ではありませんが、体外受精になるとドーンと料金が跳ね上がります。評判の高いクリニックはやはりそれなりの料金ですし、地域差もあります。クリニックによっては何十万円もの差が出ます。やはり東京は高いですね。

1 2
結婚 浮気 金運 恋愛運 占い アプリ 浮気事件簿 キャリア 不倫 恋愛 恋愛講座 運勢 美人探偵 アラフォー 時短 アラサー 婚活 その1 貧困女子 セカンド
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。