【働きながら妊活しましょ】体外受精へステップアップ!そのとき仕事はどうする?

【働きながら妊活しましょ】体外受精へステップアップ!そのとき仕事はどうする?

仕事と妊活の両立を応援する妊活診断。認定不妊カウンセラーの笛吹和代さんが、さまざまな悩みに応えます。今回は、不妊治療のサードステップ「体外受精」に進む場合、仕事との両立についてアドバイスしていただきます。

小さい会社こそ相談してみよう

体外受精へステップアップする場合も、仕事と両立できるかどうかのポイントは「急な休みが取れるか?」です。

それが「むずかしそう……」な場合、どうしたらいいでしょう。私に相談に来られる方も、このタイミングがとても多いです。私からは、仕事を続けられるなら続けたほうがいいですよとアドバイスしています。仕事を辞めて治療に専念したとしても、必ず妊娠できるとは限りません。その後のことを考えて、決めてほしいと思います

不妊治療休暇の制度があるなら、ここでこそ活用しましょう。なくても、ちょっと粘ってみましょう。

たとえばシフト制のお仕事をしている人は、シフト転換の希望を出せませんか?仕事内容的にむずかしいという場合、部署の異動を要望することはできませんか?たとえば今は営業職で時間も不規則、ストレスも多いというなら、体外受精の治療期間中だけ内勤に回してもらうとか。あるいは、フレックスタイム制やテレワーク制を導入できないかどうか。不妊治療中は一時的に契約社員にしてもらい、治療終了後や出産後にまた社員として戻れないか、等々。

不妊治療休暇などが設定されていない小さな会社こそ、相談、交渉したほうがいいと思います。また、話し合う余地もあるのではないでしょうか。

私は中小企業の方とお話する機会も多いのですが、社内で制度化されていなくても、「本人から相談があれば、できるかぎり希望に応えたい」とおっしゃる社長さんもいます。働き方改革の流れもあります。治療中の当事者が、積極的に声を上げていくことが求められているのです。それが、次につづく後輩たちのためにもなります。

厚生労働省が行った従業員規模10名以上の企業へのアンケートでは、「不妊治療の支援について制度化されていないが、個別対応している」と答えた会社が約2割でした。出典:厚生労働省

医師と会社をつなぐ連絡ツール、厚生労働省がつくった「不妊治療連絡カード」も利用できます。厚生労働省のHPからダウンロードできます。

1 2
その1 恋愛 アラサー 結婚 金運 浮気事件簿 恋愛運 運勢 美人探偵 セカンド 恋愛講座 婚活 アプリ 占い 時短 キャリア 貧困女子 アラフォー 不倫 浮気
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。