【働きながら妊活しましょ】避けて通れない「体外受精のやめどき」の考え方〜その2〜4回目の前にすべきこと

【働きながら妊活しましょ】避けて通れない「体外受精のやめどき」の考え方〜その2〜4回目の前にすべきこと

体外受精、何回までする? できる? 前回は、認定不妊カウンセラー笛吹和代さんから、前回、経済的な理由などでやめざるを得ないケースについての説明でした。今回は、体外受精3回目を受ける前の注意点をアドバイスしていただきます。

男性不妊の詳細な検査は済んでいますか?

なんとか資金調達できたとして、たとえば30代後半で2〜3回の体外受精を行なって授からなかったという場合、確認しておくべきことがあります。

ひとつ、男性不妊の詳細な検査は済んでいますか?

最初の段階で検査をしていなくとも人工授精か体外受精をする段階では、精子の数や運動率、正常形態に関しては確認済みのはずです。しかし多くの場合、男性不妊の検査はここで終わってしまっています。数が少ない、運動率がよくない、では体外受精・顕微授精をしましょうになってしまっているのです。

精子に問題があることがわかれば、体外受精をする前に、まずは男性不妊専門の医師に診てもらうことをおすすめします。そうすることで体外受精にステップアップする前に、できることがある場合もあるのです。

中には、男性不妊検査をまったくしないまま、体外受精までステップアップしているカップルもいます。体外受精をしてみて初めて、精子に問題があるとわかったカップルもいます。なぜそんなことが起きてしまうのか?といえば、患者側に男性不妊についての知識が不足していたことがひとつ。もっと問題なのは、医師側も男性不妊の知識が不十分で、患者に男性不妊の検査を勧めていないことです。

不妊の原因の約半数は男性側にあることがわかっています。もしまだ男性のほうが不妊検査を受けていないなら、すぐに受けさせましょう。もし精子に問題があった場合、不妊の原因は男性側因子の可能性が高まります。その場合、精子の質が改善できれば、体外受精でなくても人工授精でも妊娠できるチャンスも高まります。

1 2
アラフォー 運勢 アプリ 不倫 恋愛講座 貧困女子 浮気 結婚 その1 セカンド 浮気事件簿 金運 美人探偵 恋愛運 キャリア 婚活 仕事運 恋愛 占い アラサー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。