【働きながら妊活しましょ】年始めは妊活の受難期、帰省ストレスを減らしましょう

【働きながら妊活しましょ】年始めは妊活の受難期、帰省ストレスを減らしましょう

善し悪しはともかく、今でも台所仕事というと、だいたい女性が引き受けるのが現状です。親戚のおばさんたちと話をするいい機会にもなります。気の合うおばさん、自分の味方になってくれそうなおばさんを見つけておくと後々、重宝するかもしれませんよ。

また、夫の実家に何泊もするような帰省には特にストレスがかかります。場所によりますが、近場にホテルがあるなら、ホテルに宿泊するというパターンがあってもいいのではないでしょうか。「たまには**ホテルに泊まってみるよ」と夫から説明してもらえばいいと思います。

一石三鳥の価値ある正月出勤

今年はもう間に合いませんが、いっそ帰省しないという方法もあります。年末年始も仕事がある職場なら、積極的に「私が出ます!」と仕事を入れてしまう手もあります。

「仕事が入って帰れない」と言うと、なぜか「仕事なら仕方ないわね……」とあっさり認められるのが不思議。ですが、スッキリ帰省を断るには最適です(これ、お盆休みの帰省時にも使えますので覚えておいてください)。

年末年始の人手不足で悩ましい会社や上司にとっては、その申し出はありがたいでしょう。妊活中の年末年始、「会社に恩を売っておく」こともできますよ(笑)。

さらに、年末年始の出勤には特別お手当がつくでしょうから、懐もあたたまります。帰省のストレスを避けられる上に、会社のためにもなってお手当もつく。少なくとも一石三鳥の価値はありそうです。

では、どうぞ、ストレスを避けて楽しいお正月をお過ごしください! 

一年の始まりはノーストレスで行きたいですね!

賢人のまとめ

年末年始の夫の実家帰省ストレスを減らすためには、滞在時間をなるべく短くすること。宴席では裏方に回る、宿泊は近くのホテルを利用する、などなど。夫の協力は欠かせません。帰省前に話し合っておきましょう。

1 2

賢人プロフィール

妊活の賢人笛吹和代

働く女性の健康と妊活・不妊に関する学びの場「女性の身体塾」を主宰する「Woman Lifestage Support」代表。日本不妊カウンセリング学会認定不妊カウンセラー。臨床検査技師でもある。化粧品メーカーの開発部に勤務中、29歳で結婚。30代で不妊治療を経て出産。治療のために退職した経験から、現在は不妊や妊活に悩む女性のための講座やカウンセリングを行なっている。

浮気事件簿 アプリ 浮気 貧困女子 恋愛 運勢 金運 アラフォー iPhone セカンド 婚活 アラサー 時短 派遣 占い 結婚 恋愛運 恋愛講座 不倫 美人探偵
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。