夏の終わり、うっすら日焼けが消えません。年のせい、とは思いますが、夏の外回りでついた半袖のあと、なんとかしたいです

夏の終わり、うっすら日焼けが消えません。年のせい、とは思いますが、夏の外回りでついた半袖のあと、なんとかしたいです

A基本は予防を心がけて! 炎症がないならお手軽スクラブで肌磨き

catch_icn_a03全体的に色が変わるような日焼けの跡は、冬になって紫外線(UV-B)照射量が落ち着いてくるとおさまることが多いです。炎症の有無などその時の肌状態によって必要なケアが変わってきます。

もし赤く炎症している場合は、肌への刺激はNG。肌を鎮静させるカーマインローション、アロエベラなどを使ってクールダウンさせることを優先してください。

特に赤みはなく、日焼け跡が夏をすぎても消えない場合は、美白成分の入ったコスメでケアしましょう。ボディ用がお勧めですが、お手頃価格の顔用の化粧品を多めに使うのも手です。炎症がなく肌が落ち着いている状態であれば、古い角質を取ってターンオーバーを促すのもいいでしょう。美白成分の浸透がよくなります。ただし、このシーズンは強すぎるピーリングはNG!手軽で肌に優しいのは、スクラブ入りのボディーソープを泡立てて使うということ。新しいものを買わなくても、ソープに塩をひとつまみ混ぜて泡立てれば、立派なスクラブ入りボディーソープになります!

賢人のまとめ

年齢が上がるとターンオーバー(肌の生まれ変わり)速度も落ちてくるので、日焼けはしてしまってからのケアはさらに大変になります。どんなに忙しくてもスプレー状の日焼け止めなどを常に使って、予防を心がけておくといいでしょう。

賢人プロフィール

オフィス美容の賢人小西さやか

コスメコンシェルジュ。化粧品の研究や開発に携わってきたスペシャリスト。
現在は、一般社団法人日本化粧品検定協会を設立。
代表理事として、美容コラムの執筆、日本流行色の選定、メイクアップトレンドカラー本の監修を行なっている。
著書に『レディのルール』『コスメのプロが毎朝、実践する 1分メイク& 1分スキンケア』など。
小西さやかオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/panntyann1/
「日本化粧品検定」HP:http://www.cosme-ken.org/

その1 アプリ 浮気 恋愛講座 金運 恋愛 貧困女子 運勢 婚活 恋愛運 アラフォー 占い 不倫 時短 美人探偵 結婚 浮気事件簿 アラサー セカンド キャリア
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。