入浴方法で差が出る!効果的な風邪予防&ついでにながら美容

入浴方法で差が出る!効果的な風邪予防&ついでにながら美容

●入浴のタイミング

睡眠時間が7時間の人に対し、6時間未満は4倍以上も風邪をひきやすいというデータがあります。
入浴は入眠の1時間前に!入浴で体温を上げておくと、布団に入った時に体温が下がり、質の良い睡眠に入ることができます。
全身浴で入浴時間を短縮し、その分を睡眠時間にあてると、健康にも美容にも◎!
 

★冬は目覚まし足湯

これから気温もぐんぐん下がり、寒い冬に突入します。冬の朝に、熱いシャワーを浴びるのはNG!外が寒いので、熱いシャワーを浴びると、通勤中に湯冷めをしてしまいます。

冬は、夜に湯船に浸かるのが大原則!温まってから出社したいときは、足湯で足の先を温めてください。先端からジワジワと温まり、体がポカポカしますよ。

<入浴について、詳しく知りたい方は、こちらがオススメ>

入浴検定 公式テキスト お風呂の「正しい入り方」

私の著書『レディのルール』にも、バスタイムについて記載していますので、ぜひ。

『レディのルール』CHAPTER 9 「レディのバスタイム」をチェック!

賢人のまとめ

冬の寒い時期は、40℃前後のお湯で、風邪予防&リラックス効果のある全身浴を15分!睡眠時間は7時間。これで、健康的で美しいあなたに近づきます!入浴剤はリラックス効果のある香りを選ぶのが◎。毎日の入浴でオンナ度も上がれば言うことなしです!

1 2 3
アプリ セカンド 恋愛運 不倫 iPhone 結婚 金運 婚活 浮気 貧困女子 占い 美人探偵 浮気事件簿 恋愛 恋愛講座 運勢 アラサー アラフォー 時短 占星学
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。