今こそ見直ししてみない?知っておきたいクレジットカードの選び方!

今こそ見直ししてみない?知っておきたいクレジットカードの選び方!

みなさん、こんにちは!ファイナンシャルプランナーの高山一恵です。一昔前に比べて、買い物やサービスの支払いにキャッシュレス決済を利用するケースが多くなってきたのではないでしょうか。一口にキャッシュレス決済といっても、クレジットカードやデビットカード、電子マネー、コード決済(○○ペイ、QR決済)などいろいろあります。キャッシュレス決済の中でも一番使われているのがクレジットカード。そこで、今回は、クレジットカードの選び方についてお話します。

⬛︎自分の「行動パターン」を考えて選ぶ!

キャッシュレス決済の中でも代表的なのがクレジットカード。今の時代、クレジットカードを持っていないという人はほとんどいないと思いますが、適当にクレジットカードを作ってしまったという人も少なくないのではないでしょうか。そこで、今回はクレジットカードの選び方のコツについてお話します。

クレジットカードをお得に便利に使いこなすコツは、クレジットカードを利用する最大のメリットである「ポイントを貯めること」です。

このメリットを活かすためには、日常の自分の行動範囲を考えて、行動パターンに合ったカードを選び、利用することが大切です。よく買い物するスーパーやよく立ち寄るデパート、休みのたびによく行くレジャースポットなど、よく利用するお店やよく行く場所を思い浮かべてみましょう。

クレジットカードは、ライフスタイル別に「流通系カード」、「銀行系カード」、「交通系カード」、「石油系カード」などに分けられます。

流通系カードは、スーパーや百貨店が発行。買い物する際の割引特典やポイントサービスが充実しているものが多いのが特徴です。スーパーや百貨店などでよく買い物する人であれば、わりとすぐにポイントが貯まり、お得度が高いといえるでしょう。

銀行系カードは、銀行が発行。キャッシュカードとクレジット機能が一体化されているなど、銀行ならではのサービスが特徴です。利用額や利用頻度、取引している商品などに応じて振込手数料やATM手数料が優遇される場合もあります。

交通系カードは、航空会社や鉄道会社が発行。飛行機のマイレージが貯まりやすくなっていたり、PASMOやSuicaのチャージ金額として使えたりと飛行機や電車をよく利用する人には使い勝手がよいといえるでしょう。

石油系カードは、石油会社が発行。ガソリン代が値引きになるのが石油系カードの特徴。自動車をよく利用する人には、うれしいサービスです。他にもロードサービスでの特典も充実しています。

⬛ポイントの「還元率」にも注目!

自分の行動パターンを思い浮かべ、選ぶべきカードの候補が絞られてきたら、クレジットカードを利用する時に付与されるポイントの「還元率」に注目しましょう。

いくらの利用で何ポイント付与されるか、1ポイントにどのくらいの価値があるのかはクレジットカードによってさまざまです。ポイントがたくさん付与されるカードほどお得とはいいきれず、ポイントの持つ価値が高いことも大切です。そのポイントの「お得度」を知る指標になるのが「還元率」です。

例えば、1,000円で1ポイント貯まり1ポイントの価値が10円なら「10円÷1,000円×100」=還元率は1%となります。この還元率を知らずにカードを利用している人は多いので、一度利用中のカードの還元率をチェックしてみましょう。

1 2
美人探偵 キャリア 時短 浮気事件簿 アプリ セカンド 占い 貧困女子 アラフォー 運勢 浮気 恋愛講座 金運 恋愛運 アラサー 不倫 結婚 その1 婚活 恋愛
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。