2020年からますます便利に!確定申告はスマホを使ったスマート申告で!

2020年からますます便利に!確定申告はスマホを使ったスマート申告で!

みなさん、こんにちは!ファイナンシャルプランナーの高山一恵です。前回、確定申告についてお話しましたが、正直、確定申告というと、面倒くさいと思ってしまう人も多いのではないでしょうか。確定申告に不慣れな会社員の方は、特にそう思うでしょう。実は、会社員の方が確定申告をする場合、スマホを利用して申告することができるんです。そこで、今回は、スマホを使ったスマート申告についてお話します。

イマドキはスマホから確定申告ができる!

確定申告というと、確定申告書に記入して、色々書類を添付して税務署に提出するというイメージを持っている人も少なくないと思いますが、以前に比べると、e-Tax(国税電子申告・納税システム)を利用して納税する人が増えてきました。

e-Taxとは、インターネット上で所得税や贈与税といった税金の申告、申請・届出等を行える国税庁のシステムのこと。インターネットを利用して確定申告をすることができるので、税務署に出向く必要がなく、かつ、24時間利用できるのでとても便利です。

そして、あまり知られていませんが、2019年1月から「スマート申告」と称して、スマートフォン・タブレットに最適化したデザインの画面からe-Tax(国税電子申告・納税システム)を利用して確定申告ができるようになっています。パソコンを使わずにスマホから申告できるので、活用度がアップしています。

さらに、2020年1月からは、昨年よりも利用できる申告の範囲を広げており、さらに使い勝手が良くなっています。

ただし、残念なことに誰でもスマホから申告できるわけではありません。ここからは、スマホで申告できる人についてお話します。

スマホで申告できる人は?

スマホで申告できる人ですが、2019年の時よりも対象者が拡大していますので要チェックです。

2019年の時には、「1カ所から年末調整を受けている給与所得者」に限られていました。つまり、会社員のみがOKだったわけです。

しかし2020年からは、「1カ所から年末調整を受けている給与所得者」に加えて、「2カ所以上から年末調整を受けている給与所得者」や給与所得以外にも「雑所得(副収入)」、「一時所得」、「公的年金等」がある場合でも申告できるようになっています。

また、2019年の時には、申告できる所得控除は「医療費控除」と「寄附金控除」のみでしたが、2020年からは全ての所得控除を申告することができます。

最近は、会社員でもセルフメディケーション税制による医療費控除や副業収入などで雑所得を得て、確定申告をするケースが増えています。会社員がスマホだけで手軽に申告できるようになったのはメリットですね。

1 2
恋愛講座 運勢 不倫 婚活 美人探偵 アラサー アラフォー 浮気事件簿 結婚 金運 キャリア 恋愛 恋愛運 占い 貧困女子 浮気 アプリ 仕事運 その1 セカンド
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。