りんごを食べるなら食前と聞きましたが、飽きてしまって続きません…。

りんごを食べるなら食前と聞きましたが、飽きてしまって続きません…。

A生でも、ちょい加熱でも、焼いても、煮てもおいしいのがりんごの魅力!

11110363
りんごは食前にとると、食べ過ぎの予防になるといいますね。今回は、リンゴを主役に、副材料もほぼ同じ食材を使って、簡単に作れる温・冷、2種類のオードブルを作ります。どちらも飽きることなく、思いのほかいっぱい食べられてしまいます。ホムパの後などで、ブルーチーズが中途半端に残っている時にも便利なレシピです。

【リンゴとブルーチーズのサラダ】

材料(1皿分)

・りんご(今回は、トキ、ふじの2種類を使用) 各1/6個 ※水洗りんご(今回は、トキ、ふじの2種類を使用) 各1/6個 ※水洗いし、皮ごと細切りにする。
・タマネギ 15g ※スライスする。
・ブルーチーズ 30g ※フォークなどで崩し食べやすい大きさにする。
・ミックスナッツ(無塩タイプ) 20g ※粗く刻む。

<トッピング>  
・好みの植物オイル(今回は、ウォールナッツオイルを使用) 小さじ1
・好みのはちみつ 小さじ1

<ドレッシング>
・パン粉 大さじ1~2 

作り方

1・パン粉は、オーブントースターで軽く焼くか、テフロン加工のフライパンで香ばしくなるまでカラ煎りする。<ドレッシング>の材料を混ぜ合わせる。

11110319

アルミニウム箔にパン粉を薄く広げてオーブントースターで焼くと手軽。焦げやすいので注意。

 

2・ボールにリンゴとタマネギを入れて軽く混ぜ合わせる。

11110328

今回は、青森県産の黄色いリンゴ「トキ」と、赤いリンゴ「ふじ」をミックスして使用。

 3・2の2/3量を皿に盛り、上に、ブルーチーズとミックスナッツ(各半量)を乗せ、さらに2の残り、ブルーチーズとミックスナッツの順に盛り付ける。

4・1のドレッシングを全体にスプーンで円を描くようにかけ、1のパン粉を全体に振りかける。

Point.
りんごは冷えていたほうが甘く感じられるので、調理の直前まで冷やしておく。
 

▼簡単に温製オードブルにアレンジ!は次ページで‼

1 2
貧困女子 浮気事件簿 結婚 浮気 美人探偵 アラサー 恋愛運 運勢 その1 恋愛 アラフォー アプリ 金運 時短 キャリア 恋愛講座 占い 不倫 婚活 セカンド
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。